2013年07月30日

スグレジだけど油断大敵

西友には自分でレジをピッ!とやるセルフレジ ”スグレジ ”というのがあります。
最初はハラハラドキドキしながら挑戦したけど、最近ではやっと自分がチェッカーさんになった気分でピピッとできちゃうようになりました。



”スグレジ ”のいいところは、普通のレジの長い列に並ばなくてもいいところです。
でもね、私がもっとありがたいと思うのは、ダラ銭(小銭)をゆっくり取り出しても気が楽な事です。



普通のレジでの支払いの時、
たとえば「1839円でございます」と言われたら、
100円玉〜、10円玉〜、1円玉が、1枚・・2枚・・3枚・・・とやると、
次の順番を待っているお客さんがイラっとなってやしないかと、アセります。
できるだけダラ銭も使い切りたいので、出しやすくはしておくんだけれどもね、あとから
「あの、お客様、2円足りませんが・・」「なぬ!」とかなった時にゃもう、お財布の底をまさぐる手元がクっちゃいそうです。
最初からカードを使えばよかったかしらと思ってみたりもします。


でも、 ”スグレジ ”なら、このプレッシャーがない!
いつかなんてさ、10円玉が10枚以上あったから、それを機械にチャリンチャリン入れて、小銭で重かったお財布を軽くする事ができました。



それでね、今回も、得意で ”スグレジ ” を使いました。
え〜と、まずは ”スキャン開始”ボタンをピッ!
牛乳を・・・・・あら、
牛乳を・・・・・あら?
どうしてピッと言わないのかしら。
豆腐ならどう?・・・・おっかしいわね、
壊れちゃったんでないの?



「あのお客様」
店員さんが寄ってきました。
「商品のカゴを置く台はこちらの方でございます」



なぬ!?
あ、あらやだ、そうだったわ。
私がカゴを置いた場所は、ピッとスキャンを終えた商品を置く台の方でした。
「あらやだ、ホホホのホ・・・」



油断大敵。
中年主婦が新しい事を覚えたときは、そのあと3度は忘れちゃう。
                                                                                                        

人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ!
人気ブログランキングへ

人生頭の体操 もっと豊かに、もっと楽しく生きるための“逆発想”のすすめ


posted by ぽぷら at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | わたくし事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜ゴールデンに出演したパネル

札幌を舞台にした2時間テレビドラマ
『月曜ゴールデン、北海道警察2〜笑う警官』
札幌の街で繰り広げられる追跡劇、容疑者を死守せよ。


札幌が舞台のサスペンスと聞いたら、こりゃ見なくっちゃ。


ポチ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・


<< あらすじ >>


札幌で起きた殺人事件。

そこには、同僚警官のえん罪をはらすため、真犯人逮捕に挑む女性警察官の姿があった。

しかし、事件は意外な展開に。
犯人は、道警上層部の人間だったのだ。
彼女は藻岩山展望台で、自身の直属の上司に、その事を打ち明けたのであった。

その時だった。
「おお〜〜!!」
私は思わず声をあげた。 「ねえちょっと、みてみて、コレコレ、ほれ〜〜!!」
テレビを指差し、台所で麦茶を入れてた長男に叫んだのだ。

早く早く、早くしないと変わっちゃうよ〜〜
彼はグラスに麦茶を入れるのもそこそこに、テレビの前にやってきた。



「ほらこれ!」
女性警察官とその上司が、事件の真相を静かに語る大事な場面。
ふたりの間に登場して見えていたのはまさに、我が社が撮影処理をした札幌市の風景が写った、案内パネルだったのだ!




「ほらこれ!ね、ウチのやつ、映ってるっしょ」
このパネルがあると、ドラマ引き立つね〜。
いきなりの登場にハイテンション。
そしてついに、この札幌の街で、犯人が捕まるのであった。

13.5.31藻岩山015.jpg

あの場面で、あんなに興奮した人間は、おそらく日本全国で私だけであったにちがいない。 だってだって私にとっては、今日のドラマの主役だもん。



                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   強い風でも 一発着火!送料無料のハンディーターボ                                                                                                                   

人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ!
人気ブログランキングへ




だべさ通信3
posted by ぽぷら at 00:27| Comment(10) | TrackBack(0) | わたくし事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

札幌上空、ジャンクションは知恵の輪ふう

昨日の続きではございますが、他にも札幌上空からの写真を撮っていましたので、そちらもご覧頂ければ幸いでございます。



高速道路のジャンクションです。
上から見ると、美しいカーブが知恵の輪みたいです。
13.7.27空撮03.jpg



白い雪山のように見えるのが札幌ドーム。
回りの建物と比較すると、さすがおっきいです。
13.7.27空撮04.jpg



広〜いモエレ沼公園。 広いけど、緑がもっといっぱいある方が、私はいいな。
13.7.27空撮05.jpg



この間まで、牧草地にころがっていた牧草ロールはありませんでした。
13.7.27空撮06.jpg



飛行機から写真をとる時は、ドアについている撮影用の窓をはずします。
対象物によっては、機体を大きく傾けます。
風が目に入るとね、涙がちょちょぎれる時もあるよ。

13.7.27空撮02.jpg


人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ!
人気ブログランキングへ


posted by ぽぷら at 00:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 札幌の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

風が強かったけど小型飛行機で飛んだよ

丘珠空港のある東区も、今日は風当たりがけっこうキツい。
それに加えて、空港の上には、まるで綿をちぎったような雲が、いっぱい浮いていました。
ただ、昨日の雨が大気のチリを落としてくれたのか、視界の抜けはいいようです。
飛ぶよ!



13.7.27丘珠01.jpg



パイロットさんが、小型飛行機を固定しているロープをはずしている間にも、風が髪をワヤワヤにして、目の前にピタっと貼っつきました。
地上でこうだもの、空ではもっと揺れるんでないかい・・・・なんだか不安。







「それじゃあいきます」パイロットさんの合図で、飛行機は滑走路の端っこから滑り出しました。
ガガガガ・・・・・・・
なんぼも走らないうちに、お尻の下が、ムズムズふわ〜〜っとなりました。



13.7.27丘珠空港001.jpg



「風で機体がもっていかれるなあ」パイロットさんは操縦しにくそうです。
や、やっぱしね・・・と思ったら機体が横にクイッ!!。
おお・・・汗汗・・・
そんな中でも旦那さんは隣りでせっせと仕事中です。



それにしても、いつになく風の音がすごいわ。
クラゲみたいな雲が私を覗いて行きました。
高度を少し上げると、今度は、激流のような雲が後ろに飛んでいきました。
川を登る魚状態で、機体はまるで空の上で止まっているかのようです。



13.7.27丘珠07.jpg



その後も小さな飛行機は、木のこっぱ。
ふわふわと揺れては、時々ググンと落ちる。
カメラを構えても、時々体がもっていかれます。



豊平川から藻岩山方面です。山頂の白いものが藻岩山展望台です。

13.7.27も岩山.jpg



小樽方面です。雲から下に伸びるカーテンのようなものは、雨なのでしょうか。

13.7.27丘珠空港002.jpg



これはね、飛行機のお尻部分です。

座席から後ろを向いて写真をとってみました。

13.7.27丘珠05.jpg




着陸です。風に揺すられる機体も、パイロットさんの凄腕でスムーズでした。



2579.jpg

落ちなくていかったいかった。
小さな飛行機に、 ” がんばってくれてありがとうね ” と思わず心の中で言っちゃった。 
                                                                                                 

人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ!
人気ブログランキングへ




posted by ぽぷら at 00:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 札幌の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

継続すれば、いい事あるよ

「もしもし、ぽぷらさん? 則子です。今年もクラス会やるのかなと思って・・・」

おお〜〜!

それは、小学校のクラスメイトの則子ちゃんからでした。

なんちゅうグッドタイミング。

『やるよ、ちょうど、場所を決めたところだったの』







昭和40年頃の手稲西小学校は1年生から6年生までがそれぞれ1クラスでした。
しかも、幼稚園も中学校も同じ校舎で同じ顔ぶれ。
だからクラスのみんなとは、『 家族以下だけど他人以上 』みたいな不思議な感覚をおぼえるのです。



とは言っても、それぞれ大人になってからは音信不通。
それが10年ほど前、勉強も運動もできなかった私が、ひょんな事からクラス会をやってみました。
したっけさ、それからというもの、普段はぜ〜んぜん会うことなんかないのに、次の夏も、その次の夏も、そしてまたまた次の夏も、そのときだけ、何人かが集るようになりました。



気がつきゃ、そんな事がもう11年も続いています。
みんなが集まると、この歳だもの、心のよろいなんかとっくに脱いじゃって話します。
それどころか、病気の自慢話と安否確認になってるも。
みんな、人並みの経験をしているからね。



則子ちゃんは、電話番号が変わったらしく、しばらくの間、音信不通でした。
でも、夏に集まる事が、なんとな〜く恒例になっていたので、もしやと電話をかけてきてくれたのでした。
もし、そんな恒例行事になっていなければ、彼女は私に連絡はできなかったかもしれないね。
よかった、続けていて。



” 継続は力なり ” いやいや、 ” 気がつきゃ継続、したら力になっていた ” という事だね。

人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ!
人気ブログランキングへ


posted by ぽぷら at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | わたくし事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。