2014年04月30日

実は寝ていただけだったカタクリの花

ひだまり公園 には、手稲区で保護しているカタクリの群生地があります。
昨日は珍しく早起きしたもんで、カメラを持って出かけてみる事にしました。




すると、ロープで囲われた保護地には、期待通りのいっぱいのカタクリが咲いて・・・じゃなく・・・つぼんでいました。
ちょっとだけ時期が早かったのね。
でも、朝日の木漏れ日を受けて、つぐんだ花の先端が透き通って美しいです。




そこにはちょうど、カメラを持った女性も写真を撮っていて、
”いい写真が撮れましたか?”と聞くと、
「まだつぼみで時期が早かったんですね」と残念そう。
本当ですね。残念だけど、また来ればいいか。


14.4.29かたくり001.jpg



夕方が近くなったころ、なんとなくまた行ってみました。
するとそのにはこんな光景が!
そうか、今朝はみんな寝ていた時間だったのだ。




14.4.30かたくり001.jpg



14.4.30かたくり002.jpg



14.4.29かたくり002.jpg



花言葉は 『 初恋 』 『 嫉妬 』 『 寂しさに耐える 』


カタクリの花は、ここ数日が見頃です。
公園の掲示板に、自然観察会のポスターが貼ってありました。
3日の13時〜14時まで。
興味のある方はぜひどうぞ。


14.4.29かたくり003.jpg 場所・・札幌市手稲区稲穂4条1丁目
集合場所・・ひだまり公園、山側の道路



人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 21:40| Comment(2) | ひだまり公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

今日の夜明け撮りました

「今朝の夜明け前は奇麗だったぞ」
旦那さんが言いました。



あらま、そんな時間まで起きてたんだ。
それって、何時頃?
「そうだな、3時半を過ぎていたかな。しらじらとホワ〜〜っとなってたもな」




その朝日、私が写真に撮っておきました。
「ホントか!」




実は、今朝に限って4時過ぎに目がさめまして、そしたら東の窓からオレンジ色の朝日が差し込んでいるじゃあないですか。
いつもなら絶対布団をかぶっちゃうところなんだけど、春の朝日がそうさせたのか窓辺に引き寄せられました。
うわあ、もうすぐ日が昇る。
急いでカメラを持ってきた時、太陽が線光を放し始めました。


14.4.29朝日001.jpg



14.4.29朝日002.jpg



14.4.29朝日003.jpg



14.4.29朝日004.jpg




すると、一斉に鳥達がピピピピキーキーピチュピチュ鳴き出したんです。
なんとまあ目覚めがよい鳥達でしょう。
寝ぼすけさんはいないんですね。




写真のデーターをみると、最初の時刻は4時36分。
最後の写真は4時40分となっていました。
太陽が顔を出してから全部顔を出すまでは、5分程度というのは、本当だったんですね。




それにしてもさ、明け方まで起きている旦那さんに、夜明けに目が覚めちゃう私。
二人とも、眠りが浅くなったのかしら、歳のせいかい?


人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 16:04| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

メンタームとメンソレータム

旦那さんが使っていたメンソレータム。
と思ったけど違う。
似ているけど『メンターム』って書いてあります。




図柄もかわいい看護婦さんじゃなくって男の子。
ありゃりゃ、もしかしてメンソレータムの類似品か?
裏を見てみると、販売元は『 近江兄弟社 』とあります。 

14.4.27メンターム001.jpg




私は知りませんでした。
メンソレータムも、もともとはこの『 近江兄弟社 』が販売していたって事を。




ウィキペディアによると、
アメリカ合衆国の「メンソレータム社」の製品メンソレータムを、近江兄弟社が日本国内の販売権を持ち日本国内向けに販売していました。
しかしその後、経営が苦しくなり近江兄弟社は倒産、ンソレータムの販売権はロート製薬に受け継がれました。
近江兄弟社は、がんばって会社を再興したものの、もう、メンソレータムを売る事はできません。
そこで、自社ブランドの製品『メンターム』を販売する事にしたということです。




メンソレータムもメンタームも、どちらも同じ会社が育てたんですね。
私の中では、あまりにもメンソレータムの方の存在感が強かったもので、メンタームの存在はわかりませんでした。
よく見ると、メンタームのフタに描かれている男の子メンタームキッドも、なかなか かわいいよね。


人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 22:22| Comment(2) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

落ち葉を突いて春が来る

昨日の朝、外を見たときは気付きませんでした。
でも、午後になって公園の木に白いものが、あっちにもこっちにも。
コブシの花・・・




急に暖かくなったので、コブシの花はビックリして一斉に咲き始めたのでしょうか。
今日はもう一気に開花です。


14.4.26林004.jpg



14.4.26林003.jpg



14.4.26林001.jpg



君も、慌てて伸びたのかい?
14.4.26林002.jpg





人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:11| Comment(4) | ひだまり公園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

ブルクベーカリーは30年の美味しさ実証済み

ブルクベーカリー 裏参道店。
ずーっとまえから、このお店のバターパンをもう一度食べたいなと思っていました。

14.4.22ブルクペーカリー004.jpg




店内はこじんまりとしていて、グルリとパン棚が並んでいます。
あった、パターパン!これこれ。
目立ちたがりやのパン達に混じって、バトンのような形をした素朴なバターパンはしっかりと居場所をかまえていました。
さっそくトレーに乗せて、
”お願いします”




「いらしゃいませ」
出て来た女性は、私より少しお若いようにお見受けします。
”あの、このバターパンは、30年前にもあったバターパンと同じですか?”




女性はちょっと驚いたみたいだけど、パンを袋に入れながら言いました。
「そうですよ。ここでは30年以上になりまして、このバターパンは当時、ウチの看板商品だったんです」
”やっぱりそうなんですか、懐かしい・・。私その頃に、このバターパンを食べて、美味しいなあって思ったんです”
当時から変わらないと聞いて、どうしても、その事を言わずにはいられませんでした。
「ありがとございます。またこちらにお越しの時は、お寄り下さいね」
ありがとうは、こちらの方です。




ルンルン気分で帰宅してから、さっそく
”お父さん、ブルクベーカリーのバターパンだよ。まだ売ってたよ懐かしいね”と袋を開けました。
30年前と言えば、今のようなしゃれたパン屋さんはまだ少なかった時代です。
ブルクベーカリーのバターパンは、青年だった旦那さんが乙女の私に買ってくれた、思い出あわ〜いパンでした。おほほ・・・




半分ずっこして食べましょう・・・・
バターパンは噛むとうっすらと甘みがして、バターが口の中に広がりました。
美味しいね。
でもパクパクと、あっと言う間に食べちゃった旦那さんは
「こんな味だったかな。忘れちまったな」と言いました。

14.4.22ブルクペーカリー0012.jpg


14.4.22ブルクペーカリー001.jpg


あんまり美味しくてびっくりしちゃったクルミのパン

14.4.22ブルクペーカリー0013.jpg

ブルクベーカリー
 裏参道店 札幌市中央区南1条西19-1-355 
 Tel 011-611-8587


人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 21:40| Comment(2) | 美味しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。