2014年06月30日

『だべさ』で検索して嬉しかったこと

故障したMacは、修理が必要みたいです。
毎日、過酷に使っていたからな・・・・



「お父さん、Macの修理代って、どのくらいかかるべ」
「そうだな・・・ん万円はかかるべな」
オーマイガット!!
夜中まで、あーでもないこーでもないといじっていた疲れがここに来て一気に押し寄せました。
でも、買うよりは安いか。




というわけで、今日からはしばらくの間は、別のPCでブログを更新することになりそうです。
いつもは、”お気に入り ”から入って更新しますが、今日はヤフーから検索をかけました。
”だべさ ”って打ったら何が出るかな。ぽち!



おお!なんと、大きなサイトにまぎれて、かろうじて1ページ目に ”だべさ通信4 ”が登場しました。
ただひたすらに多い文字数が幸いしたのか、それとも文中に ”だべさ”を入れているからなのか、とにかく、なんだかちょびっと嬉しいんでないかい。
あ、きっと、そうだべさ、ったら そうだべさ。



いつもと違うことをすると、以外な発見があるもんですね。
でも、それならそれなりの、高度なブログを目指さなくっちゃ!!
高度が無理なら高感度を意識するブログにする?
ダメダメ、背伸びをしては続かないもね。 やっぱしいつも書いてる更新度  だべさ。

posted by ぽぷら at 23:35| Comment(0) | わたくし事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

Mac故障で生まれ変わります

ついにパソコンがどうにかなっちゃったみたい。



過酷な使い方をしているもね。
何事もなくサクサク動く時もあれば、ガンとしてポインタさえ動かなくなっちゃう時もあって、とうとう仕事にも支障がでてきました。



Macの修復方法を、小さな段階から試して試すしかありません。
Appleのサイトやネット場のお助けサイト、そして、一番頼りになる旦那さんの知恵をもかりてみました。



『おかしいなと思ったらやってみようMacの修復、まずはこうやったらいいよ。

・・・・・・・・

それでもダメなら、こうやってみて。

・・・・・・・・・・・

じゃあ、こういう方法もあるし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

修復方法はしだいに狭められ、とうとう、修復方法最後の行。

それはHDが壊れているかもよ。』



ガガ〜〜〜ン



Macは、生まれ変われるもね。
ねえ、あなたは生まれ変わったら美人になるの?



ぽぷらサマ。パソコン ハ ミタメ デハ ゴザイマセン。
アナタゴノミ ニ ナルノガ ワタシノ ヤクメ。
マタ オアイ シマショウ・・・・・



おお〜〜〜なんちゅう めんこいMac。
性格、変わらないでね。

16.6.24林002.jpg


posted by ぽぷら at 09:20| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

ホテルノイシュロス小樽のランチ クレア

お昼ごはんは、海の見えるホテルノイシュロス小樽に行ってきました。

14.6.27ノイシュロス001.jpg



■ クレアは5つの料理から1つ選べるビュッフェスタイル

「いらっしゃいませ。5種類のお料理から、お1つお選びいただけます」
「そうですか、それじゃあ・・・・」
チキンカレーも和風スープパスタも、だいたいどんなもんかはわかりますが、◯×△ボロネーゼ・・・
ボロネーゼってなんだろう。
「それじゃあこれを・・・」
「かしこまりました」
知らないのに、知ってるようなフリをしました。



さて、お料理ができてくるまで、レストランの中央に設けてある前菜の中から、好きなものを取ってきましょう。
サラダやピクルス、ニシンの切り込みもありましたよ。
9個のくぼみのある白いお皿は素敵だね。
そこにはやはり全部埋めなくっちゃと思っちゃう。

14.6.27ノイシュロス004.jpg

14.6.27ノイシュロス005.jpg



それではいただきます。
パンをつまんで、上品に口に運ぶと、ん〜〜口の中でうま味がふわわと広がるね。
まもなくして、旦那さんが注文したチキンカレーが登場しました。
そして、私がお願いした『黒毛和牛とひき肉とナスのボロネーゼ』が登場。

14.6.27ノイシュロス007.jpg

14.6.27ノイシュロス006.jpg



フォークですくってみる。
ああ、平たいスペゲッティみたいなもんだね。
粉チーズ をたっぷりふって頂きます。
黒毛和牛とナスがトマトベースのソースと出会い、ボロネーゼと絶妙なハーモニーをかもしだしているんでないかい。



14.6.27ノイシュロス003.jpg

デザートにはヨーグルトのかかったシャーベット。
スプーンを入れると、シャーベットがカサカサっと崩れて、口当たりが冷んやりふわふわです。
最後はコーヒー。
海を見ながらの贅沢な時間は、つかのまの、心のオアシスになったのでございました。

14.6.27ノイシュロス008.jpg



ランチメニューは色々ありますが、私達が食べたのは、一番リーズナブルなお値段のクレアというコースです。
この景色とゆったりした時間と合わせて、1,500円(消費税別)です。
ごちそうさま。



14.6.27ノイシュロス009.jpg

「したら事務所に戻るよ、お客さん来るから」
はい〜〜〜




合わせて読みたい記事

ホテル ノイシュロス小樽の時間はゆっくりと、こちょばく流れる
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391995712.html?1472782691

小樽の祝津に残る2つのお話し
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391995716.html?1472783596

ホテルノイシュロス小樽の窓から見えた野生のトド?!
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391996055.html?1472788693

小樽にのニシンは孵化事業のたまものであった
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391996056.html?1472789503

ホテルノイシュロス小樽は婆ちゃんに優しいバリアフリー
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391996110.html?1472791792

おたる祝津花火大会 2013、天国からも見えますように
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391996288.html?1472791966

ホテルノイシュロス小樽のランチ クレアを食べてきました
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/400449154.html?1472804252

ホテルノイシュロス小樽の予約 >>

                                                                                             面白かったらポチっとね。

人気ブログランキングへ


スポンサーPR


posted by ぽぷら at 01:01| Comment(9) | 小樽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

自分の携帯番号をが思い出せない

もうすぐ6月も終ってしまいますね。
あ、そう言えば、あれは確か今月まででなかったべか?・・やっぱし!



実は昨年、ホテルノイシュロス小樽の懸賞に応募したらなんと、お一人様ランチ招待券が当たっていたのでありました!
いつか行こう行こうと思っているうちに年は明け、気がつきゃあと数日で期限が切れてしまいます。
せっかくだし、このままにしちゃうのもいたましい(もったいない)もね。
そこで明日は、旦那さんと小樽でランチをすることにしました。



「ホテルノイシュロスでございます」
「あのもしもし、明日のランチの予約をお願いしたいのですが」



「ありがとございます。ではお電話番号を」
「011の・・・・・・」




「恐れ入ります、携帯番号がございましたらそちらを・・・・・」
や、やっぱしそうくる??・・・・



急に聞かれてすぐ言えたら苦労はしません。
「ちょっと待ってくださいね。オホホ」



えーと、まずこーやってあーやって・・ポチポチ・・
「あの、090の・・・・あれれ??(見かねた旦那さんが助け舟)では宜しくお願いします」



ああ・・・自分の携帯番号が言えないなんてね。
その時は覚えたつもりでも、イザという時には思い出せません。
ゴロ合わせもして覚えたんですよ。
なのにさ、何のゴロ合わせだったかも思い出せない。
家の電話番号より、さらに一ケタ多い携帯の番号となると、39だったか93だったか、もう『あれ?あれ?』状態でございます。



今度からなんでも予約する時は、まず自分の携帯番号の確認をしてから電話をかけるようにしなくっちゃ。



そこで問題!あなたの携帯番号は何番でしょう!?
え!え〜と何番だっけ・・・・・ほらもう忘れちゃったよ。ガク・・・

14.6.26招待券jpg


小樽の海が奇麗に見えるホテルノイシュロス小樽



posted by ぽぷら at 22:29| Comment(6) | わたくし事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

次も何かが起こりそう、ぽっかり物忘れ

夕方、ふと時計を見ればもう6時。
事務所のパソコンをおとしてもうやめよっと。
今日の夕飯は何にしよっかな。
グラタン??あと野菜炒め??それでいこ。



自宅は事務所の上なので、パチパチっと電気を落として奥の出入り口から直接帰宅です。
午後から外出していた旦那さんは、帰宅が遅くなるという連絡が入りました。



それにしても日付が変わるというのに帰ってくるのが遅いわね。
もしや事務所にいたりしてと覗いてみると、あらやっぱり。
「なんだ、帰ってたの。それじゃあおやすみなさい」
「あのさ、事務所のカギ、してなかったぞ」



なぬ!!
そ、そうだっだ!
事務所の戸締まりを、す〜〜〜っっかり忘れていたのでした。
なんちゅう大失態!
ただ電気を消しただけ。
シャッターを降ろすどころか、カギもかけずブラインドも降ろしてない。
普段は私が先に仕事を切り上げるもので、つい、いつもと同じ感覚で、頭の中は晩ご飯のおかずのことオンリーになっていたのであった。



恐ろしい・・・これじゃあドロボウさんいらっしゃい状態でございます。
増々、あれ?あれ?が多くなってきた今日このごろ。
この先も、予想もつかない何かが起き続けるのではなかろうか。
心がボッキリ折れた56歳の初夏であった。


もの忘れの9割は食事で治せる (PHP文庫)だと。

16.6.24花001.jpg



posted by ぽぷら at 21:46| Comment(0) | わたくし事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする