2015年03月31日

冬の間に道路にまかれた砂のゆくえ

おじさんたちが竹ぼうきを使って道路の砂を回収しています。
これは冬の間、滑り止めとして雪道の上に沢山まかれたもので、砂と言うよりも細かく砕いた石の粒です。

15.3.30道路掃除001.jpg



15.3.30道路掃除002.jpg



車はもちろんだけど、歩行者にとっても坂道やツルツル路面での転倒防止になるので大活躍。
誰にも頼れない坂道では、この砂が撒いてあるだけで、しっかり地面をとらえて歩けるから、ホント心強かったもね。
ここ数年はとくに、この砂のありがたみを感じていしまいます。




雪がとけて路面がでると、この砂はもうお役御免。
回収された砂は洗われて、再利用されるそうです。
踏まれて踏まれて人の役に立つ、縁の下の力持ちですね。



きれいになる道路を見ると気持ちがいいけど、作業のおじさんたちは、ホントにご苦労様です。
こんな光景を見ると、ああ、春が来たんだなあって思う。
札幌の春の風物詩みたいなものですね。



回収前↓
15.3.30道路掃除003.jpg


回収後↓
15.3.30道路掃除005.jpg



人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:39| Comment(4) | 暮らしの事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

公園の春、林の春

東京では桜が満開だそうですね。
札幌の桜は、桜前線のバトンを受け取ろうと、今か今かとつぼみを膨らませて待っています。
例年だと4月下旬から5月上旬ころに咲くのですが、今年はもっと早くなりそうな気配です。



公園にはまだ雪の残骸が残っていますが、暖かい陽気に誘われて、色とりどりの可愛い帽子の花が咲きました。

15.3.29こども001.jpg



林の中はどうなっているのかな。
斜面を流れる雪解け水の上を、昇ってみる事にしました。

15.3.30林001.jpg



15.3.30林006.jpg



15.3.30林002.jpg



15.3.30林003.jpg



15.3.30林005.jpg



林にも賑やか。 春がやってきたようですね。



人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:48| Comment(6) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

消費電力6割カットになるか激安LED蛍光灯

最近、事務所の蛍光灯のつきが悪くなっていました。
スイッチを入れると、パカッ!とつく時もあれば、パッカパッカ パ〜・・・・・パカパカッ!と、長くもったいぶらせてから点灯する時もある。
蛍光灯の端っこが黒くなってきてるし、そろそろ変えどきだよね。



このさい思い切ってLEDの蛍光灯ししちゃおうか!
通販で価格て調べてみる
” 40W 120cm 蛍光灯 LED 激安 ” で、検索ポチ!!
おお!お父さん、激安1000円ちょっとってのがあったよ〜!
「そんな安いヤツだったら、すぐ切れるんでないのかあ?」
確かに、不安はある。



とか言いながらも、安さに引かれ取り寄せてみました。
事務所の蛍光灯は 40Wで、長さが120cm(1198mm)。
これをLEDに変えると、40Wの明るさの蛍光灯の場合だと、消費電力はなんと18W!!
激安販売もとの資料によりますと、
1本につき、年間 約2024円のお得になるらしい。
事務所では3本使用しているので、年間6072円お得!



正直、もっと安くなるのかと思ってました・・・・・・



ま、まあとにかく。
届いた蛍光灯を、さっそく旦那さんに取り替えてもらお。
取り付けは、今までの蛍光灯と同じです。
けれど、注意点が一つ。
蛍光灯の器具側についているグロー球(小ちゃい豆電球みたいなヤツ)を必ず外さなくっちゃいけないそうです。(簡単、すぐ取れます)



あとはスイッチをパチッパッ!
早い!
あの、点灯するまえのパカパカッっという助走がありません。
これで次回の電気代は、500円くらい安くなるはずなんだけどね。

15.3.29LEDライト.jpg



買ったのはこれ。
今のところはしっかり点灯しています。




人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:43| Comment(2) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

モヤシっぽくなったジャガイモ

桜前線が上昇中ですが、札幌も暖かい日が続き、近所のお宅の庭には福寿草が顔を出しました。
そういえば、いつか物置にジャガイモをとりに行ったとき、ポツポツと新しい芽が出ていた事を思い出しました。
あれから10日以上も過ぎているし、加えてここ数日の暖かさ。



もしかして・・・・・・・
物置に行ってみると、おお〜
恐れていた通り、ジャガイモたちが目をさましてる。
ジャガイモだけれど、なんだかちょっとモヤシっぽい。

15.3.28-イモの芽001.jpg



陽気に誘われて、カブトムシみたいにツノを出してみたり。

15.3.28-イモの芽002.jpg



ニュ〜っと長い腕を延ばしてみたり

15.3.28-イモの芽003.jpg



みんなで楽しそうにはしゃいだりもしてる。
15.3.28-イモの芽004.jpg



しかし君たち。パーティーはもう終わりだよ。



このあと、ずーっとしゃがんでジャガイモの芽カキをしたので、ジャガイモたちは再び静かになりました。
早く食べてしまわないとね。




人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 21:49| Comment(4) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

青函トンネル内の我が家のプレート

以前、一般から寄せられたメモリアルボードが、青函(せいかん)トンネルの壁面に貼られた事がありました。
我が家のプレートは番号不明になっていましたが、担当の方が探してくださり、画像を送って下さいました。



ジャ〜ン!・・・・・・・・・・・
おお、 爺ちゃんが書いたと思われる手稲山と平成元年の文字。
それから、3歳だった長男の手形がついています。
ちびまるこちゃんの爺ちゃんに似ていると言われた我が家の爺ちゃん。
絵ごころのない爺ちゃんが、ていねいに一生懸命書いたことがうかがえます。
しみじみ・・・・

15.3.27青函ボード.jpg


でも、左右のプレートはカッコいいな・・・・・
いやいや、我が家のもアットホームでいいんでないかい。
メモリアルボードは、これから先も一般公開はされず、このまま展示されるそうです。



もしかしたら、遺跡化するかもしれないね。
遠い先の未来人によって発掘される。
すると学者さんが
『当時の手稲山の様子がこの石盤によって解明されました!しかも、人の手形付き!』なんて大発見になるかもしれない。
そうなったら考古学にも貢献するかもしれない爺ちゃんのメモリアルボードであった。



『吉岡海底駅』に設置されている『メモリアルボード』や『フォト ボード』『俳句』などの詳細はJR北海道のこちらから >>
http://www.jrhokkaido.co.jp/seikan/07.html


前回の記事青函トンネルのメモリアルボードはいづこ >>


人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 20:39| Comment(2) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。