2015年05月31日

消防士さんになる準備ヨシ!

”準備よし!”


手稲消防署の前で、隊員さんたちが訓練を行っていました。
そこに立ち止まって、じっと見ているのは、未来の消防士さんです。
”ボクの気持ちもカッコイイ消防士になる準備ヨシ!”

150531手稲消防署.jpg


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 22:09| Comment(2) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道はでパークゴルフ

マレットゴルフというのがある事を知りました。
その他に、似ているものでランドゴルフというのもあるんですね。
そして北海道ではパークゴルフ。
どちらも、大人から子どもまでが楽しめるってところがいいですね。



パークゴルフが生まれたのは北海道十勝だそうだから、それで北海道でパークゴルフが流行っているんだべね。
そのコースは今や北海道中のあちこちに。
温泉施設などにもあるくらいです。



先日行った、苫小牧アルテンにも全18ホールありました。
道具一式を借りられます。
http://www.dp-flex.co.jp/arten/outdoor/parkgolf.html



ルールはよくわからなくっても、とりあえず打ってみる。
すると、たった1打めで、隠れていた才能があった事に気づく。
しかし、2打めで玉は あさっての方向に飛んでいき、そうではない事に今頃になって気づく。
3打めで、思う所に進まないボールにイラっときて。
4打め5打め、ボールは振り子のように旗の回りを行ったり来たり、やっとの事でカップに落とす。



もういっかい!とか思っているうちに、全18ホールが終了。
ま、そのくらいにしといてやりました。
きれいに整備されたコースもいいけれど、アクシデントのあるコースも、それはそれで面白いかもね。

1505パークゴルフ001.jpg

1505パークゴルフ002.jpg


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 22:02| Comment(2) | 北海道の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

あと少しで消滅、手稲山の残雪

遠くから見える手稲山の残雪が、あとこんだけになりました。
もうすぐ、深い緑に飲み込まれてしまうでしょう。



150530手稲山001.jpg


150530手稲山002.jpg



プチ、手稲山紹介・・・
手稲山は1972年に開催された札幌冬期オリンピックの競技場になった。
前年に行われたプレオリンピック大回転競技を見に行ったとき、粉雪と共に現れた外国選手にハ〜イ!と笑顔を飛ばされ、免疫力のない15歳の自分は心臓が止まりそうになった。



『青年よ大志をいだけ!』のクラーク博士も、冬に生徒達と一緒に手稲山を登っていた。
下山の時になって天候が悪化した事もあり、クラーク先生は、親達から ”なんちゅう無謀な事をするんだ!” と、非難されちゃった。



山頂には、各テレビ局やラジオ局、その他のアンテナがいっぱい立っている。
以前ここでビデオを撮ったとき、画面いっぱいに横波とテレビ局の文字が現れた。



山の中腹に温水プールがあった。


昔、”スキー遠足” というのがあった。
背中にタオルを入れて汗をかきかき滑ったあと、帰りはスキー場から道路を滑って帰ってきた。
車はめったに通らなかったので、これが一番長いゲレンデになった。



現在、冬には外国の観光客や本州からのスキー体験授業の子ども達が、
夏には、涼しい所でプレイができるゴルフ場が人気のようだ。
もちろん、道路をスキーで滑ってくる者は、もういない。



人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:31| Comment(8) | 手稲のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

60年に一度だけれど毎年咲いちゃう笹の花

夕方のテレビニュース。
”笹は60年に一度しか花を咲かせないそうですが、その、珍しい花の映像です!” 
そういえば公園の笹も、咲いているのがあったっしょ。



笹が60年に一度しか花を咲かせないという事を知ったあとで見たときはもうビックリしてさ、
”おお〜 自分は一生に一度しか見られないものを見ているんだ!!”
と感動しました。



ところがね,翌年も偶然見たりなんかするわけです。
こ、これはいったどういうことだ?!
笹が花を咲かせるのは60年に一度だけのはずじゃなかったのか!



よくよく考えてみると、まわりにある笹の誕生日がすべて60歳なワわけじゃないもんね。
あそこの笹は18歳かもしれないし、こっちの笹は40歳かもしれないのです。
色んな世代の笹があるから、ぽつらぽつらと60歳の笹もどこかにあるというわけです。
笹は花を咲かせ終わると枯れてしまうそうです。
大きな株だと固まって花が咲くから、枯れちゃう広さも大きいのかもしれませんね。

150529笹の花01.jpg

150529笹の花02.jpg


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:05| Comment(4) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒いサングラスの向こうの1年生

それは車での移動中に、信号で止まったときの事でした。
ちょうど1年生が、ゆさゆさと真新しいランドセルを上下させながら下校中。
あっちこっちと、まー まっすぐ歩かないんだなこれが。
黄色いランドセルカバーが太陽の光りに反射して、まるでタンポポがジャンプしているみたいです。



対向車側には、黄色い幼稚園バスがやってきて止まりました。
真っ黒なサングラスをかけた運転手さんが、大きなハンドルを握っています。



150529一年生.jpg

1年生たちを見つけた運転手さんは、彼らをじっと目で追ってからニッコリ。
そうかそうなんだ、そのときすぐに確信しました。
もしかして、彼らはこの春まで、この幼稚園バスに乗っていたんでないかい。



ジャンプランドセルたちは幼稚園バスには目もくれないで走ってる。
毎日乗った幼稚園バスから、今度は歩いて小学校。
たくましくなった彼らが、運転手さんの黒いサングラスにはどう写ったのでしょう。
その奥は見えないけれど、きっとま〜るく目を細めているにちがいないね。



人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 00:15| Comment(4) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。