2015年06月30日

手稲駅前の花咲く街路樹はヤマボウシ

手稲駅の前に、この時期になるとピンク色の花を咲かせてくれる街路樹があります。
花は赤ちゃんの手のひらくらいの大きさで、4枚の花びらがほんのりピンク色。
優しく清楚な感じがいいんでないかい。
以前は名前のプレートが貼ってあったんだけど、今は付いていないようです。
なんちゅう木なのか木になる気になりました。

150630手稲駅ヤマボウシ001.jpg



こういう時にインターネットは役に立ちますね。
”街路樹 ピンク色の花 花びらが4枚 ” すると、『ハマミズキ』が多くヒットしました。
おお!もしや、これがあの歌で有名なハナミズキ!? 
なになに、 ”ハナミズキの特徴は、花びらがハートの形をしている”・・・・か。
”同じ仲間で、ヤマボウシ がある。

150630手稲駅ヤマボウシ003.jpg



花びらの形、まだら模様の幹・・・・ヤマボウシ!!
花には詳しくないのですが、この街路樹の名前はきっと 『ヤマボウシ』。
ピンク色をしているので、『ベニバナヤマボウシ』という木ではないかと思われました。
なになにヤマボウシの実はマンゴーのような甘みがあり食べられるので果実酒になる・・・
花の特徴は、ほぼ水平に広がって咲く・・・。
なるほど、だから、ちょっと上から見るととても鮮やかなんですね。
蝶が集まっているようにも見える。

150630手稲駅ヤマボウシ002.jpg



木の下の方の花の見頃はそろそろ終わり。
でも上の方の花がまだまだピンク色がとてもきれいです。
手稲駅にきたら、『ベニバナヤマボウシ』ちょっと南口を眺めてみてね。


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 21:30| Comment(6) | 手稲のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔 留萌ー札幌間の鉄道の運賃は500円だった

北海道新聞に、『JR留萌線の廃止検討』という見出しが載りました。
 『まず 留萌(るもい)―増毛(ましけ)、18年度までに』
ついにきたか・・・
昨日はその留萌線の町、『留萌』まで行ってきましたが、列車ではなく車を使いましたもね。
今回は、留萌駅にも入ってみる事にしました。

150629留萌駅002.jpg



構内は2つに分かれていて、半分は改札、あとの半分は、おそば屋さんのある待ち合いのスペースになっていました。
このおそば屋さんが、なかなかの人気らしいですよ。
さらに、昭和39年当時の留萌駅舎や石狩沼田駅など、当時の留萌線を知る方にとっては懐かしい写真も展示されていました。


150629留萌駅003.jpg


150629留萌駅004.jpg


150629留萌駅005.jpg


150629留萌駅006.jpg


150629留萌駅007.jpg


中でも、私が興味を引かれたのが、昭和44年の留萌鉄道『新雨竜駅』の運賃表。
それによると、なんと、札幌までの運賃が、500円だったのです!!(156.7Km 現在の運賃は、5,360円)




150629留萌駅009.jpg

よくまあ、数字を消さずにとってありましたね。
旭川までは240円、函館までは1520円、青森まではなんと1900円だったことがわかります。
青函連絡船の運賃も入れて?ってことだよね。
今、この金額だったら、どんどんとあっちこっち行っちゃうのにね〜。
今はもう消えてしまった駅、『万字』 の駅名も、ここにはしっかり載っていました。



150629留萌線014.jpg

今の留萌は、お正月や贈答用の高級カズノコの加工で日本一だそうです。
そこまでは無理だけど、お昼は留萌産の糠にしん(糠につけたニシン)と数の子の佃煮、塩は宗谷の塩を使ったというおむすびを頂きました。
あ、これはニシンの糠漬けだ、塩味がいいあんばいです。

150629留萌駅012.jpg

150629留萌駅013.jpg


めったにお目にかかれないかもしれないけれど、もし、高級数の子が食卓に登場したときには、パッケージの後ろをちょっと見てみて下さい。
それはきっと、日本海が香る留萌の町からに違いないでしょう。


150629留萌駅010.jpg



JR留萌線、留萌 ー 増毛の各駅の画像はこちら >>

JR留萌駅の画像はこちら >>

JR留萌線の終着駅、増毛駅の画像はこちら >>

小さな駅長さんのいる新十津川駅も含めたJR札沼線の画像はこちら >>
江差線の画像はこちら >>


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 00:08| Comment(4) | 留萌線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

美人が多い都道府県アンケート 北海道は

2015年4月に『美人が多いと思われる都道府県アンケート』(全国2835人)が行われました。
自薦他薦も含めて、1位になったのは福岡県。
整った顔立ちとすらりとしたスタイルが美しいもね。
2位は秋田県。
秋田美人と言えば色白で、あったかいイメージです。



そして3位はなんと、北海道!!
道産子の皆さん!大躍進ですよ!
ここにきて、やっと道民の美しさが評価されたのでございます。



北海道が美人の都道府県の3位になった原因はなんでしょう。
野菜をグっと美味しくする寒暖の差が、女性のファッション感覚も熟成させたのか。
それとも、しゃっこい真冬の風が、女性の肌をキュっときめ細かく引き締めたのか?
もしかしたら、自然を愛するアイヌと、厳しい自然に耐えた開拓者精神の融合が、容姿の美しさにも現れたのかもしれません。
どちらにしても、美しさの上位道民として、内面的にも賢い美人になりたいもんですね。



1位の表彰台には博多人形のような福岡美人。
2位の表彰台には雪のような白い肌の秋田美人。
そして3位の表彰台に肩を並べている自分の姿が、頭の中に浮かびました。

ポワワワ〜ン・・・・まずい!!
順位が下がっちゃうので、ここはやはり、北海道の美しい方にお願いしないとダメだべさ。
ほれ、ささっと交代!


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 00:10| Comment(2) | 北海道の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

コナスビは方言のある花

林で見つけた『コナスビ』という花は、小さな花のわりには葉っぱが大きくて、雨風から、一生懸命に花を守っているように見えます。
庭や道ばたなど、日本のどこにでも咲く花で、種のつき方がナスビに似ているところから、『コナスビ』という名前がついたそうです。

150615黄色コナスビ花002.jpg



ところで皆さんは、なすびの事を『ナスビ』と呼びますか?それとも『ナス』と呼びますか?
どちらかというと、関西方面では『ナスビ』、関東方面では『ナス』と呼ぶことが多いと聞いたことがあります。



北海道はどうかというと、私は子どもの頃から『ナスビ』で育ったもので、普段は『ナスビ』 と言っています。
いづれにしても、日本は『ナスビ派』と『ナス派』で、分かれているらしいのです。
この花に名前を付けた人は、きっと『ナスビ派』の所で暮らしている人だったんだべね。



新種には、よく発見者の名前が付いたりするけれど、地方の言葉がそのまま付くのもちょっといいかも。
例えば北海道で発見されたかわいいタンポポなら ”めんこいタンポポ 。
見ていてホっとする  ”あずましい菊” 。
落ち込んでいても勇気がわいてくる ”なんもさ桜” などなど・・・・
そうすれば、故郷を離れて暮らす道産子も、 ”なんもさ桜” を眺めているうちに、勇気がわいてくるかもしれないもんね。

150615黄色コナスビ花001.jpg


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:13| Comment(4) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑顔は一石二鳥の健康法15分で40カロリー

人は1日に15分間の笑いで40kcalのエネルギーを消費するそうです。
ある実験では、40分間の落語でたくさん笑ったあとは免疫力が増加し、鎮静作用はリュウマチ患者が服用する1週間分に相当したとか。
これは作り笑いでも有効だそうです。



そういえば乙女の頃は、鉛筆が転がっただけで笑い転げたもんだけど、年齢とともに、笑う回数が減っていますね。
そうそう、それにさ、顔の表情筋ってあるっしょ。
これがさあ、もはやすっかり引力におまかせしてるもね。
まぶたにほっぺた。口元なんて黙っていてもヘの字になってる。
おばさんはね、怒ってないのよ、これが普通の真面目顔。
なのに怒って見えるみたいなんだなこれが。



特売商品がとっくに売れちゃっていたら、口をヘの字に曲げちゃうし、雑草をつまんで虫がついてきたら、ヒエ〜っベシベシ!!と みけんにシワを寄せて虫にやつあたり。
ゴミステーションをカラスが散らかしていたら、こんちくしょー!と怖い目つきもしちゃう。
あら、表情筋が下がっているのは、引力のせいばかりではなさそうですね。



世の中には、笑顔の素敵な女性の先輩に出会う事があります。
そういう方は、とても美しく見えますね。
私も小さな事などいラっとせずに、心おおらかに毎日を過ごしたいものです。
笑顔は、見ているこちらの心も和ませてくれるから不思議。
自分の為にもなって、相手の為にもなる一石二鳥のしあわせ健康法ですね。



人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 00:57| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。