2013年05月31日

新しくなった藻岩山展望台に会いにいったもの

今日、5月31日は『531』で、標高531メートルある藻岩山の日です。
だから行ってみようか。
新しくなった藻岩山展望台。


■ 5月31日は藻岩山の標高531mにちなんで料金が安い!

この日は藻岩山ロープウェイの料金が安いんです。
なんでかというと、藻岩山の標高が531m<だから。
532mでなくていかったね!

「ロープウェイ」+「もーりすカー」の券が、今日、あす、あさっての三日間なら往復1000円です。
じゃあいつ行くの?・・・今でっしょ!
というわけなんです。



■ 案内パネルに、当事務所の撮影した写真が使われています。

それともう1つ山頂に行ってみたい理由がありました。
それは、新しくなった藻岩山展望台に、旦那さんの撮影した写真のパネルが設置されているからです。
それをこの目で見てみたいなあとは思っていたけど、ロープウェイに乗ったらお金かかっちゃうしな〜、登山だと疲れちゃうしなあ〜などとショボい考えで、設置されてから1年半、今だに現物を見た事がないのです。



13.5.31藻岩山01.jpg



13.5.31藻岩山02.jpg



こちらが入り口。
13.5.31藻岩山04.jpg



ん?耳の長いマスコットの縫いぐるみがある。
13.5.31藻岩山05.jpg



13.5.31藻岩山021.jpg



■ ロープウェイとモーリスカーを乗り継いでいざ、藻岩山展望台へ

”みなさま〜 まもなく、ロープウェイの改札が始まります”
あ、乗らなくっちゃ
13.5.31藻岩山07.jpg



13.5.31藻岩山08.jpg



”皆様、本日は藻岩山ロープウェイをご利用頂きましてまことにありがとうございます。
藻岩山からの札幌の風景を、どうぞご覧下さいませ。
昭和33年に開設された藻岩山ロープウィは、、2度、新しくなり、現在に至っております。
左に見えます塔は、仏舎利塔でございます。この中にはお釈迦様の骨の一部が納められているそうでございます。”



13.5.31藻岩山010.jpg

おや?これなに?つり革??というより、つかまり棒ね。



ロープウェイを降りると、売店のフロアを通って、次はモーリスカーに乗り込みます。

13.5.31藻岩山020.jpg



13.5.31藻岩山011.jpg



お疲れさまでした、藻岩山山頂です。
うひょ〜日頃の行いがいいから天気がいいね。

13.5.31藻岩山012.jpg



こちらが南西方向でございます。

13.5.31藻岩山013.jpg



ちらが北西方向でございます。

13.5.31藻岩山014.jpg



でもってこちらが南東方向。

13.5.31藻岩山015.jpg




最後にこちらが北西方向でございます。

13.5.31藻岩山022.jpg



あ、今来たモーリスカーが帰っていく。

13.5.31藻岩山016.jpg



あら?もしやさっきの『うえにのらないでね』のキャラクター・・・。
モーリス君ていうんだね。
藻岩山にいるリス・・・モーリス・・かな??

13.5.31藻岩山017.jpg



13.5.31藻岩山018.jpg



13.5.31藻岩山019.jpg



もーりす君は人気者でした。暑いのにおつかれさま・・・・・



ところで、設置されている写真てなにさって???
入り口の
11.9moiwa001.jpg



展望台の
13.5.31藻岩山023.jpg
でした。



<関連記事 >

アイヌの人達を病気から守った藻岩山
http://dabesatuusin4.seesaa.net/category/22374015-1.html

新しくなった藻岩山展望台に会いにいったもの
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391996180.html

藻岩山の謎だった白い塔
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391994920.html

空から見た藻岩山は優しい恐竜に見える
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391995466.html?1472881854

藻岩山から見た札幌の夜景がついに日本三大夜景の仲間入り!
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/427900317.html

もいわ山ロープウェイ料金・・他 詳細
http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/guide/business_hour.html





= 北海道の人気ブログが満載 =
posted by ぽぷら at 22:29| Comment(8) | TrackBack(0) | 札幌の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
藻岩山は札幌に住んでいた頃はあまり行かず、
札幌を離れてから帰省のおりに、
子供達が小さい時に何回か車とロープウェイで登りました。
車で登ったときは、野生のキタキツネの遭遇したっけ・・・
あの当時は、ロープウェイのあとは確か,
リフトで頂上に上がった記憶があります。
その時に、関東出身の妻が藻岩山頂上での感想は、
「手稲山山頂よりも、観光地化され楽しい」でした。
藻岩山近辺は、母の出身地でもあります。
Posted by くにまる at 2013年05月31日 23:28
9月に何十年ぶりに藻岩山に行ってみようかな。札幌も新しいホテルが建ったり、札幌駅も綺麗になりましたものね。
Posted by へろへろ at 2013年06月01日 00:16
いつ見ても 旦那さんの写したお写真は素敵ですね
しっかりと ここからこの範囲まで?・・・というような
くくりかたセンスが ずば抜けています お目目パチクリ!

我が家の庭も 高低差があって おひさまの あたり加減も時間によってかわるのを今更ながら知って すごいって感動していて
なので 季節の移ろい?木漏れ日のあたりかた?・・・色んな要素を頭の中で兼ね備えていなければ いい作品は出来ないような気がしてきます?(ど素人考えですが 汗)
旦那さんは それを心得ているプロフェッショナルな人です!

今でしょ(流行りのCM?)私も日常?躊躇していたらこの言葉が浮かびます 笑
Posted by すみれ at 2013年06月01日 07:28
こんにちわ。
お出かけは”スカッ晴れ”が好いですね。
藻岩山は憧れの円山エリアですかね?(札幌三山って言うのかな??)
今思えば仕事で何度も札幌に行っていた訳だから、”すすき開拓”を程ほどにして行って見れば良かったと思う次第です。

ぽぷらさん、昨日の”あさいち”で一関の餅が紹介されていました。最初に”えび餅”が紹介されてましたが、あの”えび”はもしかしたら若柳町のラムサール条約に登録されている沼(伊豆沼・内沼)で獲れた物かもしれません。次に紹介された”ほや餅”はさすがに食べたことはないです。

Posted by 正宗 at 2013年06月01日 12:59
くにまるさんへ
こんにちは。

私は記憶がないのですが、旦那さんも、『リフトだった』と言っていました。
乗り物は進化して素敵ですが、リフトも楽しいんじゃないかなって思います。個人的にはモーリスカーよりリフトがいいです。
お母様は藻岩山付近の出身なんですね。
先日、手稲中学の高台通りを通った時、昔の新校舎の解体作業が始まったようでした。
Posted by ぽぷら at 2013年06月01日 21:48
へろへろさんへ
そうですね、ぜひおいで下さい。
ただ思いますのは、ロープウェイとモーリスカーの料金が、けっこうな料金じゃない?と思いました。
今度行く時は、中腹の駐車場まで車で行ってから、足で登ろうと思っています。
Posted by ぽぷら at 2013年06月01日 21:52
すみれさんへ
ありがとうございます。旦那さん喜んでおります。
今回、岩山に登ってみて、ちゃんと設置されているところを見れて、よかったなあと思いました。
みなさんが、掲示板をみながら指をさして山々をみている姿を見て、とても嬉しくなりました。
Posted by ぽぷら at 2013年06月01日 21:56
正宗さんへ
今度、札幌におこしのおりは、ぜひご覧頂ければ幸いです。夜景も素敵です。
昨日のあさいちは見逃してしまいました。
えび餅は美味しいでしょうね。
ほや餅もあるんですね。
そちらの特産ですもんね。
私はホヤ、大好きなので、機会があればぜひ、ホヤ餅、食べてみたいです。あのえぐ味がたまらないです。
Posted by ぽぷら at 2013年06月01日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391996180
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック