2015年10月15日

新日本三大夜景になった札幌藻岩山

札幌の夜景が、新しい日本の三大夜景のNO2に選ばれました!!ヤッタ!!
藻岩山から見た夜景は、そりゃそりゃもう美しいのでございます。
私が見たのは・・・・・・えーと・・・・10年以上前の事か! 古いっしょ!
でもそのときでさえ、奇麗な夜景に感動したんだから、きっと現在では、その光りの数たるや一段と増えているのでしょうね。


151015道新001.jpg



■ 藻岩山展望台からの夜景がはなぜにこんなに美しいのか。

■ 高さがちょうどいいから立体的!
藻岩山の標高は531m。
近すぎず、遠すぎず、建物のシルエットや豊平川の様子など、札幌の街が目の前にしかも立体的な広がります。


■ 近いから、クリアに見える!!
札幌市内の景色が近いので、車のライトがゆっくり動いているさまも見えて、まるでジオラマ。
いつまで見ていても飽きない面白さがあります。


■ 冬になると、街の灯りが雪に反射して、宝石箱のような夜になる。
冬は空気がきれいです。
とくに、雪が降ったあとは、空気中のチリなどが雪に洗われるので、空気は限りなく透明。
そのうえ、あたり一面雪で真っ白の札幌は、灯りが雪に反射して、その輝きはまるで宝石。




新しくなった藻岩山展望台に行くには、中腹までは『ロプウェイ』か『藻岩山観光自動車道』を、そこから山頂までは『もーりすカー』を利用します。
『ロプウェイ』+『もーりすカー』 だと、合わせて往復1,700円(1人)、札幌市民1,000円。
もしくは、藻岩山観光自動車道(一般乗用車1台660円)+ もーりすカー600円(1人)。
もうちょびっと安くして!したら何度でも行っちゃうんだけどな。
藻岩山へは、標高531mの高さにちなんで、毎年5月31日になると色々な特典がついてお得。この日を利用するのもいいかもね。
札幌藻岩山展望台のhpはこちら >>


個人的ではございまするが、藻岩山展望台には当事務所の撮影による案内パネルが設置されています。

<関連記事 >

アイヌの人達を病気から守った藻岩山
http://dabesatuusin4.seesaa.net/category/22374015-1.html

新しくなった藻岩山展望台の案内パネルに、当社の写真が使われています。
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391996180.html

藻岩山の謎だった白い塔
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391994920.html

空から見た藻岩山は優しい恐竜に見える
http://dabesatuusin4.seesaa.net/article/391995466.html?1472881854

もいわ山ロープウェイ料金・・他 詳細
http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/guide/business_hour.html




面白かったらポチっとね。
posted by ぽぷら at 23:04| Comment(2) | 札幌の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知ってる!
昨日朝からラジオで 毎回番組がかわるたび このニュースを言っていました
今回 函館は4位ということで 悔しい?に決まっています
喜ぶ人もあれば・・・いろいろ?ですもんね 

ぽぷらさん 宣伝マンですね 笑
私は手前味噌?ですが 手稲付近の高速道路から見える夜景が いつも綺麗と思うのです
意外と 素敵な場所って 身近にあったりしますよね 笑
Posted by すみれ at 2015年10月16日 09:43
すみれさんへ
手稲付近の高速道路から見える夜景!
私もそう思う!!
いいですよね〜。
近くに、夜景が見えるレストランなんかできちゃいそう。
それに、手稲山から見た景色も好きです。
Posted by ぽぷら at 2015年10月16日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。