2016年05月29日

室蘭散歩7)母恋めしは

室蘭水族館の向かい側にある道の駅『みたら』。

みたら001.jpg



入り口のマットが豪華版!

みたら014.jpg



1階は、お土産物屋さんで、2階は白鳥大橋の資料コーナーや展望デッキになっています。

みたら002.jpg


みたら012.jpg


みたら017.jpg


みたら003.jpg


みたら005.jpg


みたら013.jpg



懐かしさ漂うポスター。

みたら015.jpg



展望台から見る景色。

みたら016.jpg


母恋めしのコーターがありました。
『売りきれです。』だって。
そういえば、室蘭の駅弁『母恋めし』は、すんごい人気らしいと聞いた事があります。
沢山作れないから、すぐ売り切れちゃうんですね。

みたら006.jpg



ところが次の日、カレーラーメンのお店の開店時間を待つ為の時間つぶしに再度よってみたところ、『母恋めし』がおいてありました!
これは買っとかなくっちゃ。

みたら007.jpg



店員さんい聞いたところ、『母恋めし』は、毎日、基本的には40個ほどしか作らないそうでうで、母恋駅と道の駅『みたら』など、数カ所に配られるそうです。
「テレビでやってから、ものすごい人気で、予約も沢山入るんですよ」との事です。
その日『道の駅みたら』には、10個ほどが入荷したとの事でした。



帰宅してから開けてみますと、中にはホッキ飯のおむすびが2つ。
そのうちの1つはホッキ貝に入れてあります。




ホッキ貝は大きいのが入っているから、ホッキを食べてる!感じがする。
それから、スモークチーズがなかなか美味しい。くんせい卵は半熟、なかなかイケてて美味しい。
茄子のお漬け物はしょっぱすぎないし、ハッカ飴の、小さな心使いが嬉しいね。


『母恋』は、アイヌ語で、『ホッキ貝の沢山ある所』という意味だそうです。
『母恋』って当て字もいい雰囲気ね。
ここが母恋駅。

みたら011.jpg

posted by ぽぷら at 20:58| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
母恋めしゲットできて良かったですね それにおいしそう 
作り手さんの?心が とてもこもってる感じがしてきました
この横が うずら園のプリンと燻製うずら卵みたいですね?デザートに更に買い足しそう 笑
Posted by at 2016年05月30日 11:39
すみれさんへ

そうなんです、うずらプリンは以前食べた事があります、美味しいですよね。
燻製うずら、まよってまよって知人のお土産にだけ買いましたが、今はちょっと後悔しています。
Posted by ぽぷら at 2016年05月31日 09:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。