2016年07月26日

牧場の夏の仕事は牧草ロール

ロールにした牧草を、トラックに積む作業が行われていました。
トラックの荷台には、ロールがちょうど2個の幅でピッタリと積まさっています。

160725牧草ロール001.jpg



160725牧草ロール003.jpg



重機がロールを軽々と持ち上げて、手際よくポンとロールを置きました。
さすがだね、仕事が早い。
またすぐに持ち上げてる。

160725牧草ロール002.jpg



あれ?ロールをつかんでない?
なのに、もう持ち上げてグイっと押したりしている、磁石か?・・・
なワケない。




不思議に思ってじっと見ていたら、重機が積み終えたロールから手を放したときに、手のひら(に見える)2本の長い角が付いているのが見えました。
なーるほど!
これをロールにグサっと刺して持ち上げていたんですね。



この牧草をラップで巻いて保存しておくと、冬になる頃には適度に発酵して、牛達にとってはいい匂いの草になるそうです。
夏の風物詩だけれど、ちょっと冬の事を思い出しちゃった。

160725牧草ロール004.jpg



posted by ぽぷら at 10:01| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇー角がついていたのか?・・・なるほど 
きっと他にも この黄色の先っちょに色んな物を つけたりして器用に操作するんでしょうかね?

画像見て とろろ昆布みたいと思ってしまった!
Posted by すみれ at 2016年07月26日 10:54
すみれさんへ

とろろ昆布!!なるほど!!
私にはそういう発送はなかった〜。
1つの物にとらわれずに物を見る事は採っても大事ですよね。
Posted by ぽぷら at 2016年07月26日 17:17
牧場のある北国ならでの光景ですね

ロールの実物を初めて見たのは20年前のことです
初めての海外旅行でロンドンからローマ空港へ降りる直前に目にしました
はじめ、何かわかりませんでしたが・・・
Posted by t22t at 2016年07月27日 20:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。