2016年08月13日

選手になって地獄坂制覇!

郵便局から我が家までは、急な坂を登ります。
その坂は、通称 地獄坂って言われていて、途中で立ち止まって少し休憩をしないと、とてもとても上がれたもんじゃありません。



いつもだと、3分の2くらい登った所で息が上がってしまい、ハアハアとヨイショを連発しながら登る坂です。
でも、今日は違う。



オリンピック選手になったんだもん。
腕を振り、少し大股で登る。
アナウンサー = 『ぽぷら選手、今登り始めました、大きな歩幅でスタスタと、快調に飛ばしております』
解説 = ” まだ十分に余裕がありますね。鼻呼吸だけで登っていますよ”



次第にキツくなってきちゃったわ、とうとう口を開けてハアハアと息が荒くなる。
アナウンサー = 『ぽぷら選手、中盤はやや苦しそうですね。』
解説 = ” そうですね、あの体重を持ち上げるんですから、相当なエネルギーを要するのは当然でしょう。”



心臓もドキドキしてきちゃったわ。 あとどれくらい?まだけっこう距離があるね、ああ、しんど。
アナウンサー =『ぽぷら選手、時々、坂の上を見上げていますね、頂上までの距離の確認でしょうか。』
解説 = ”これはちょっと、危ないですね。途中で立ち止まってしまわなければよいのですが』



ハアハアハアハア・・・心臓ドキドキ。
アナウンサー= 『最後の追い込み、どうでしょうか!』
解説  = ”足元がちょっとふらついてきましたね。おーっと、ちょっと今、右足がカクっといっちゃった模様!”



あともう少し・・・ヤッタ!登ったぞハアハアハア・・
アナウンサー=『やりました、ぽぷら選手、銅メダル!』
解説  = ”すばらしい坂道競歩でしたね!最後の追い上げが見事でした。”



この坂を、途中立ち止まらずに、登ったのは初めてかもしれない!
なんだか、オリンピック選手の気持ちにちょっと近づいた気分・・・・気持ちだけ。



posted by ぽぷら at 09:49| Comment(2) | わたくし事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの坂は・・・やっぱし地獄坂?ほんとそう思います 納得!
しかし ぽぷらさんがハッパかけながら解説つきで 坂をのぼっている風景が想像できました
人生 楽ありゃ苦もあるさ・・・水戸黄門の歌を 私だったら 口ずさんでいると思います
Posted by すみれ at 2016年08月14日 07:53
すみれさんへ

なるほどー。
ぴったりの歌かも。
あの坂を登るたびに、体力のバロメーターだと思っています。
Posted by ぽぷら at 2016年08月14日 17:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。