2016年08月24日

Apple社のリンゴは道産子が懐かしむ『あさひ』

皆さんの中にも、Apple社のMacユーザーの方は多いのではないでしょうか。
パソコンはMacでなくても、携帯はiPhoneだよっていう方もいらっしゃいますよね。




■ Apple社の『Macintosh』(マッキントッシュ)とは、リンゴの品種の名前だった

Mac(『Macintosh』(マッキントッシュ))のパソコンにも、iPhoneにも必ず付いているのが、Apple社のロゴマークのリンゴ。
『マッキントッシュ』は、そもそも、リンゴの品種名です。

160824マウス.jpg




■ 『マッキントッシュ』は『あさひ』の英語名

『マッキントッシュ』は、『旭(あさひ)』という品種の英語名です。
『あさひ』は、私にとっては懐かしいリンゴ。
今となっては古い品種となり、品種改良された最近の甘いリンゴに押されて、殆どスーパーなどでは見られなくなりました。
なので、豊平のリンゴ並木で『旭』を見たときは、ちょっと興奮しちゃったもね。
あの『旭』が、今では世界中で愛されているリンゴになっちゃったんだね。




■ 昭和の頃の北海道では、沢山食べられていた『あさひ』

北海道民の中年世代から年配の方たちは、リンゴ箱に入った『あさひ』を、おやつにバリバリ食べた方も多いのではないでしょうか。
MacやiPhoneを使っている中年道産子のみなさんに教えてあげたい。
”あなたの傍に寄り添っているそのリンゴは、あの懐かしい『あさひ』ですよ!
そうとわかると、MacやiPhoneが、急にいっそう愛おしくなりしませんか。



『旭』を食べたことのない若者に教えちゃいましょう。
”ねえ、キミ、そのiPhoneのリンゴはマッキントッシュっていう品種でね、日本では『あさひ』っていうんだよ。食べた事ある? ま、僕らはずーっとまえから、このマッキントッシュを食べていたけどさ”




そしたら、若者は何て言うでしょう。
『え、おじさん、iPhoneのリンゴ食べた事あるの、カッコイイ〜!』
それとも
『ふーん、それで??』



そう言われちゃったらしょうがない。
あ、いや、べつに・・・・
やっぱし、やめておいた方がいいのかな?

Macのリンゴ08447.jpg




マッキントッシュを味わってみたい方 
アマゾンで旭(あさひ)を販売しているお店を見つけましたヨ。



楽天で販売されている『あさひ』リンゴはこちら >>



posted by ぽぷら at 23:23| Comment(3) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>MacやiPhoneを使っている中年道産子のみなさんにも・・・
中年どさんこだけど どっちもつかってないしなぁ〜汗 でも凄いことですよね!

余談ですが たしかハーゲン〇ッツの原料 道内の浜中町のミルクだったはず?海外の有名な商品
たぶん厳選される中で?日本からの物が含まれているというのは すごく嬉しいですよね
Posted by すみれ at 2016年08月25日 09:30
すみrさんへ

そうなんですか、それはすごい!!
私たちは、商品の事は知っていても、その材料の事や商品が出来上がるまでの過程は知らない事が多いですよね。
小さな事にも、感動できる事がいっぱい隠されていて、知れば知るほど、興味が湧いてきます。
Posted by ぽぷら at 2016年08月27日 08:47
私もパソコン使い始めた時から(かれこれ30年以上)
ずっとMacです。
今は職場ではWinも使ってますけど
家ではMacのみ。
あの🍎マークの林檎が旭と言う種類なのですね。
初めて知りました。
楽天で買っちゃおうかな〜

Posted by テト母 at 2016年08月27日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。