2016年09月03日

ギンヤンマの習性?縄張り主張にやってくる

日のあたる芝の上を、トンボたちが縦横無尽に飛んでいます。
その中に、水場のそばを行ったり来たりしているギンヤンマがいました。

160830ギンヤンマ5948.jpg



■ ギンヤンマは縄張りを持っている

体の大きさは7~8センチくらいで、アカネトンボがわんさかいる中を堂々を飛び回っています。
左にシュ〜っと飛んで行ってはその場でウロウロして、今度は右にシュ〜っと飛んで行ってはまたその場で少しウロウロする。
その距離範囲は30~40mくらいかな。
ギンヤンマは、縄張り意識が強いので、別のオスが来ると威嚇して追い出そうとする習性があるそうです。



160830ギンヤンマ5985.jpg



160830ギンヤンマ_5953.jpg




■ ギンヤンマのスピードは車なみ

飛ぶのがとても早くって、突然クルっと回転して虫を捕まえたり、いきなり視界から消えちゃったり、そのスピードは時速70キロ以上、100キロ以上出るっていう説もあるそうです。
黒と空色のシマ模様が堂々と飛び回るさまは、なんだか威厳さえ感じるほど。

160830ギンヤンマ6033.jpg



■ 縄張りに入って来る者にはなんでも威嚇?

そんな彼が、時々こっちにやってきて、時々目の前でホバリングするようになりました。
こちらの様子を伺いに来たのでしょうか、数秒停止してからサっと飛んでいきます。
これは写真のチャンスでないかい!



きたきた!目の前でホバリングし始めたのでカメラを向ける・・・
パッ!!・・・一瞬にして視界から消えちゃった・・・・



また来た!  カメラを向ける   パシャパシャ!!
彼はもしかしたら、私の事を縄張りを犯す侵入者に思ったのかもしれないね。


160830ギンヤンマ_6010.jpg


160830ギンヤンマ5979.jpg



ギンヤンマ・・・・”こいつ、はんかくさい顔してるわ・・・・”

面白かったらポチっとね。
posted by ぽぷら at 21:46| Comment(2) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アニメのキャラクラターになりそうですね 綺麗なブルー☆キラキラリン 凛々しく見えてきます
よく とんぼ返りっていいますが こういった素早さが?読んでいて垣間見れました〜♪

とんぼを見習い?俊敏に行かないと?・・・自分に言い聞かす 汗
Posted by すみれ at 2016年09月04日 09:41
すみれさんへ

俊敏に!そうですね、私もだ!
だんだん、と体が言う事を聞いてきれなくなってきています。
Posted by ぽぷら at 2016年09月04日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。