2016年09月10日

ブランドカボチャの大浜みやこは札幌発

■ 高級ブランド、大浜みやこカボチャは今が旬

『大浜みやこ』は、ここ手稲で作っている栗カボチャです。
自慢じゃないけど、今やカボチャの高級ブランドになっているんですって。
立派な『大浜みやこ』はなんと一個2,000円!!
地元のスーパーでもたくさん出回る季節になりました。



■ 大浜は昔の海水浴場の名前

大浜は文字どおり砂浜のあるところで、現在の小樽ドリームビーチでした。

『海水浴行ったさ』『どこさ』『大浜さ』『したら貝、いっぱい穫ったべさ?』『な〜んもだって、波高いもんだから砂ほじれなくってさ、こったらべっちょよ』
なーんて、会話してたんだよ。

その海岸から続く砂地、手稲山口地区(札幌市)でこのカボチャが作られています。
『大浜みやこ』に、その名前が引き継がれているんだね。


旬に一度は食べたい地元の味。
近所のスーパーで、この高級ブランドのカボチャを買ってきました。
どうです、ちょっと小ぶりだけれど、正真正銘、これはうまい!の『大浜みやこ』!



ふんぱつしちゃったよ、値段は380円!やす!
このカボチャは、小さいうえに、ちょっと形が悪いもね。ゴツゴツしてる。

160908大浜みやこカボチャ_1926.jpg


黄色い部分は、土に付いていたので日に当たらなかった部分ですが、味に変わりはないですよ。
切ったらほら、な〜んもでしょ。
肉厚で、濃い黄色がいい感じ。

160908大浜みやこカボチャ_1928.jpg


160908大浜みやこカボチャ_1929.jpg



もし、どのカボチャもみんな立派にできちゃったら、こんなにお手頃に、『大浜みやこ』を食べられないと思う。
だから、凸凹だったりボツボツだったりするものがあって嬉しいね。
醤油と砂糖だけで美味しい煮付けができるのは、カボチャの旨味に助けてもらってるおかげだね。

_1930.jpg



大浜みやこは、通販で買うとこんな高級品! 面白かったらポチっとね。
posted by ぽぷら at 22:29| Comment(2) | 美味しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かならず毎年 ぽぷらさんは 地元の西瓜と南瓜のネタを話してくれますね 
なるべくわたしも地産地消心掛けたいほうです!
割った色 料理して小鉢にいれた色が 綺麗ですね〜♪色からして おいしい色だぁ!!!

北海道弁なのか↑ こったらべっちょ って言葉?・・・なんか飾り気ないけど めっちゃ好き
あと 痒いことを もっちょこい って言いますよね これも好き

このところ急に涼しくなってきましたね〜?秋の訪れ感じ・・・マス 
Posted by すみれ at 2016年09月11日 07:18
すみれさんへ

そったらべっちょ は、私のような昔の人間が使っていた北海道の方言です。
もう、死語ですね。
トリカブトはそんなに多くは咲いていないけど、気をつけないといけませんね。
Posted by ぽぷら at 2016年09月12日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。