2016年10月08日

羊蹄山から旅した水、ふきだし湧水

昨日の7日、羊蹄山に初冠雪だそうです。
じわりじわりと冬の足音が聞こえてきましたね。
今朝は寒くて、とうとうストーブをつけました。冬が来ちゃう。やだな・・・
こちらは、2週間ほど前に通ったときの羊蹄山です。

160926の京極-6657.png



ちょうど農家は収穫まっさかり。
人の手で掘るんじゃなくって、機械でガガガ〜〜〜っとやっちゃうんだね。
これだけ広い畑だものね。

160926の京極-6736.png

遠目でしたが、玉ねぎの収穫じゃないかな?と思いました。



■ 『ふきだし湧水』は日本の名水百選

京極町(きょうごくちょう)のふきだし公園にある『ふきだし湧水』に寄ってもらいました。
『ふきだし湧水』は羊蹄山に降った雨や雪が、何十年という時間をかけて地中を旅してきた水だそうです。
水温は年間を通して、6.5度。
北海道弁で言うと、まー しゃっこく(冷たく)感じちゃうわけですね。
水の量は 1日に8万トン、これは約30万人分の生活用水の量で、日本の名水百選に選ばれているそうです。

160926の京極8915.png



160926の京極6712.png



160926の京極6660.png



『魚を釣ってはいけません』。
魚がすぐ傍を泳いでいるのが見えるもんだから、つい、釣りたくなっちゃうんだね。

6671.png



6665.png



■ 水は持ち帰り放題!

ここが、水の湧いている所です。

160926の京極6714.png



自由に好きなだけ水を持って帰る事ができるので、ポリタンに水を汲んで帰る人が沢山います。
ポリタンを持っていなくても大丈夫、ちゃんと売ってます。
地下を旅してきた水は濾過されて、ミネラルをいっぱい含んでいるそうですよ。



6697.png


160926の京極6699.png


ここに来ると、やっぱり自分も、お水を持って帰りたくなってしまいます。
自販機で買ったペットボトルのお茶をむりやりゴクゴク飲んで、空になったペットボトルにお水を入れて、お腹をチャポチャポさせながら持ち帰りました。

6704.png




牛達も、毎日この名水を飲んでいるのかな。ってことは、牛乳も美味しいってことだね。

160926の京極-6644.png


kyougoku.png

面白かったらポチっとね。
posted by ぽぷら at 22:00| Comment(4) | 富良野・美瑛・道央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一カ月ほど前に道内の実家に帰省した時に、ふきだし公園にも行きました!ここの湧き水は、冷たくてとっても美味しかったです。500mlのペットボトルをひとつしか持っていなかったことが悔やまれました。今度行く時は2Lのペットボトルをたくさん持って行こうと思います。
牛の横断注意の看板は珍しいですね。
Posted by まいける at 2016年10月09日 08:13
羊蹄山!! どーんと?男前な山で だいすきです
いままさにホヤホヤの玉ねぎ取りたてか〜?
私ダメおしで? おじんさんにワンコインを渡し 掘りたて食べてみたいとせがみそうです 笑

湧水の風景 癒される ニセコにもありますが いつ見てもいい風景ですね
ひとくち飲んだだけで疲れも ぶっ飛びそうな気が!!!
マリーゴールドの花もきっと湧水を時々かけてもらうのでしょう?まさしくゴールドの輝き☆
Posted by すみれ at 2016年10月09日 08:40
まいけるさんへ

ふきだし公園、行かれたんですね!
私も同じ、500mlのペットボトルでした。今考えてみると、あそこの自販機、水を持って帰るのにドリンクがいっぱい売れるのかも。
水が豊富な場所にいつと、なんだか心も洗われそうな感じがします。
大きな牧場が多いので、牛の数は人間より多いかもしれないですね。
Posted by ぽぷら at 2016年10月10日 09:16
すみれさんへ

堀たて、食べてみたいですね!
私も一緒にせがみにいきたいくらい。
羊蹄山は私も大好き、美しい山ですよね。
Posted by ぽぷら at 2016年10月10日 09:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。