2016年10月17日

だべさ通信は新しく5になりました

だべさ通信は新しく 北海道・札幌発・だべさ通信5 になりました。

数秒後に画面が変わります。
スマートフォンご利用の方は以下のページからご覧下さい。
http://dabesa.sakura.ne.jp/wpkiyo1004-1/ これからも『だべさ通信5』をよろしくお願いいたします。
posted by ぽぷら at 23:39| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

定山渓、岩戸観音堂の三十三観世音像の洞窟

定山渓温泉の月見橋を渡ってまっすぐ行くと、つきあたりに赤い柱が鮮やかな岩戸観音堂があります。

160912定山渓洞窟8725.jpg



外から中を喉いてみると、正面の祭壇の右奥の方に『洞窟入り口』と書かれたドアがあるのが目に入りました。
洞窟!?
ちょうど、お堂のお掃除をされていたおじさんがいたので声をかけてみることに。



■ 拝観料はお気持ちで

『あの、洞窟へは入ってもいいのですか?』
「いいですよいいですよ、どうぞどうぞ」
話しやすそうなおじさんでいかった。


『あの、入館料はいくらですか?』
「いやいや、そんなのはないんだよ、ただ、ココの箱にね、気持ちだけ入れてくれればいいんですよ』
さすが観音様、”なんぼちょうだい”なんて、そんな事は言わないんですね。
「ま、300円くらいでも、この箱に入れてもらえれば・・」
『そうですか』


ところが、さっそくお財布の中をまさぐるも、手のひらから現れた小銭は全部で260円くらい。
どうしよう・・・・
いくらでもよいという事は、もちろん1000円札でもいいわけだよね。
このさい奮発してカッコよくお札を箱に入れれば、もしかしたら すんごいご利益があるかもしれない。
背後の祭壇の方から、観音様の熱い視線が注がれているような気配がしました。



1000円札を取り出し、
『あの、すいません、1000円でお釣りいただけるんでしょうか?』
ああ私って、セコいんです。

でもおじさんは、「いいからいいから、見ておいで」と、優しく言ってくれました。

160912定山渓洞窟8739.jpg



■ 120mも続く岩戸観音堂には三十三の観音様。

160912定山渓洞窟1933.jpg



扉の向こうは、幅が1mくらいの洞窟が続いていました。
長さは120mだそうです。
洞窟の両側の所々に凹みがあって、そこには、1体ずつ、観音様が安置されていました。


こちらは龍に乗って空と海を支配する『龍頭観音』(りゅうずかんのん)。

160912定山渓洞窟8728.jpg


人間の悪い心が炎のように燃え上がったとき、滝の力で煩悩を消す 『滝見観音』。

160912定山渓洞窟_1936.jpg


I160912定山渓洞窟1940.jpg


海の安全や大漁を祈願、そして、女性の煩悩を取り去って下さる女性の観音様、『魚らん(ぎょらん)観音』。

160912定山渓洞窟_1938.jpg


蛤蜊(こうり)観音。足元にあるのは、ハマグリです。
こうした観音様が三十三体、安置されています。

160912定山渓洞窟_1935.jpg



洞窟の出口です。このドアから外に出られますが、一旦出ちゃうと外からはドアは開けられないようになっています。

160912定山渓洞窟08733.jpg
ドアを開けてみるとこんな風景が。

160912定山渓洞窟8735.jpg


道はついているので、ちゃんと元には戻れそうですね。
でも私は、もう一度、洞窟を通って戻りました。



岩戸観音堂は、小樽、定山渓間の道路工事で亡くなられた方や、交通安全を祈願して、昭和42年に建てられたそうです。
定山渓温泉にでかけられた折りには、一度、観音様にお目にかかってみてはいかがでしょ。

I160912定山渓洞窟地図jpg

面白かったらポチっとね。

人気ブログランキングへ


スポンサーPR


posted by ぽぷら at 20:57| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

札幌で聞こえた謎の爆音は恵庭の射撃訓練の音

ドド〜〜ン。
昨日、一昨日と、時々、遠くで地響きのような音がします。
「なんだ?」と旦那さん。
”雷でも鳴ってるんじゃないの?”と私。



■ 音の正体は戦車の大砲

「だけど、空は晴れているべや」
”そうだね、でもきっと雷でしょ ”


ドド〜〜ン。
「ほら、またしたべ?」
”遠くで雨が降ってるんでないの?台風きているっていうし”
さほど気にも止めなかった私でしたが、新聞を見てびっくり!
なんとそれは、戦車から撃たれた大砲の音だったらしいのです。




■ 射撃訓練の音が風にのって札幌まで

北海道新聞によると、ちょうどそのころ、札幌市の中心部から約25キロは慣れている恵庭市の陸上自衛隊北海道大演習場島松地区で、戦車の射撃訓練が行われていたそうです。
偶然にも、風向きは恵庭から札幌方向に吹く南東の風。
行われていたのは通常の訓練でしたが、この日は大砲の音が南東の風に乗り、札幌にやってきたと思われるのです。
普段、聞き慣れない地響きのような音に、札幌市や消防所には、相次いで問い合わせが寄せられたとか。



私の住んでいる所は、札幌市の中でも小樽寄り。
札幌市内中心部から13キロほど離れています。
という事は、恵庭から、だいたい38キロという事になります。


そうだ、中学校の頃ね、先生が教えてくれた事を思い出しました。
「いいか、音というのは、1秒間に330m進むんだ。
例えば雷がピカ!!って光るだろ、そしたらすぐに数を数える。
1、2、3、でゴロゴロゴロ〜〜って音が聞こえたら、3秒 × 330m だから、答えは990m先のどこかに雷が落ちたんだな。もし、ピカ!っと光ったと同時にゴロゴロ〜!!って鳴ったら、頭の上かもなあ、はっはっは・・・」



■ 恵庭から音が届くまでの時間を考える

音の早さを調べてみましたら、、1気圧、気温25度の場合だと秒速 約346m。
気圧や温度によって早さは変わり、基本的には気温が高い場合や、地面から上がるほど、音のスピードは早くなるそうです。



単純計算ですが、恵庭演習場から我が家までの距離を38キロとして計算すると・・・・大砲の音が風に乗っている時間は・・・
電卓・・・・ピッピッピ・・・約110秒・・・・ってことは、1分50秒!
音は途中の色んな障害物をすり抜けて、風と一緒にやってくるんでしょうね。



自衛隊が射撃訓練を行う事自体は、特別なことではありません。
にもかかわらず、普段はまったく聞こえない札幌にまで射撃の音がやってくるという珍しい現象は、、台風が次々にやってきた今回の気象の変化が原因でしょうか。
それとも、ドカーンと空に飛び出した音が、たまには 旅をしてみたくなったのかもね。

160831恵庭地図.jpg


人気ブログランキングへ


スポンサーPR


posted by ぽぷら at 18:08| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

牧場の夏の仕事は牧草ロール

ロールにした牧草を、トラックに積む作業が行われていました。
トラックの荷台には、ロールがちょうど2個の幅でピッタリと積まさっています。

160725牧草ロール001.jpg



160725牧草ロール003.jpg



重機がロールを軽々と持ち上げて、手際よくポンとロールを置きました。
さすがだね、仕事が早い。
またすぐに持ち上げてる。

160725牧草ロール002.jpg



あれ?ロールをつかんでない?
なのに、もう持ち上げてグイっと押したりしている、磁石か?・・・
なワケない。




不思議に思ってじっと見ていたら、重機が積み終えたロールから手を放したときに、手のひら(に見える)2本の長い角が付いているのが見えました。
なーるほど!
これをロールにグサっと刺して持ち上げていたんですね。



この牧草をラップで巻いて保存しておくと、冬になる頃には適度に発酵して、牛達にとってはいい匂いの草になるそうです。
夏の風物詩だけれど、ちょっと冬の事を思い出しちゃった。

160725牧草ロール004.jpg




人気ブログランキングへ


スポンサーPR
posted by ぽぷら at 10:01| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

室蘭散歩7)母恋めしは

室蘭水族館の向かい側にある道の駅『みたら』。

みたら001.jpg



入り口のマットが豪華版!

みたら014.jpg



1階は、お土産物屋さんで、2階は白鳥大橋の資料コーナーや展望デッキになっています。

みたら002.jpg


みたら012.jpg


みたら017.jpg


みたら003.jpg


みたら005.jpg


みたら013.jpg



懐かしさ漂うポスター。

みたら015.jpg



展望台から見る景色。

みたら016.jpg


母恋めしのコーターがありました。
『売りきれです。』だって。
そういえば、室蘭の駅弁『母恋めし』は、すんごい人気らしいと聞いた事があります。
沢山作れないから、すぐ売り切れちゃうんですね。

みたら006.jpg



ところが次の日、カレーラーメンのお店の開店時間を待つ為の時間つぶしに再度よってみたところ、『母恋めし』がおいてありました!
これは買っとかなくっちゃ。

みたら007.jpg



店員さんい聞いたところ、『母恋めし』は、毎日、基本的には40個ほどしか作らないそうでうで、母恋駅と道の駅『みたら』など、数カ所に配られるそうです。
「テレビでやってから、ものすごい人気で、予約も沢山入るんですよ」との事です。
その日『道の駅みたら』には、10個ほどが入荷したとの事でした。



帰宅してから開けてみますと、中にはホッキ飯のおむすびが2つ。
そのうちの1つはホッキ貝に入れてあります。




ホッキ貝は大きいのが入っているから、ホッキを食べてる!感じがする。
それから、スモークチーズがなかなか美味しい。くんせい卵は半熟、なかなかイケてて美味しい。
茄子のお漬け物はしょっぱすぎないし、ハッカ飴の、小さな心使いが嬉しいね。


『母恋』は、アイヌ語で、『ホッキ貝の沢山ある所』という意味だそうです。
『母恋』って当て字もいい雰囲気ね。
ここが母恋駅。

みたら011.jpg


人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 20:58| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

カタクリも姿を見せる春だべさ

林の中は、まだまだ何もないように見えますが。

160405カタクリ003.jpg



じーっと目をこらして見てみると。
実はこんなにワサワサと。

160406林001.jpg



日のあたる場所では、スイセンが枯れ葉を突き破って伸びています。
軽い枯れ葉を突き破るのだから、力もさることながら伸びるスピードもすごいのかしら。ブシュ!!ってかい?

160406林002.jpg



迷彩色の葉っぱは枯れ葉に隠れるためでしょうか。
これはカタクリの花のつぼみだよね。

160405カタクリ002.jpg



一見、何もないように見える林だけれど、実は、枯れ葉色した植物が、わんさか生えているのでした。



= 北海道の人気ブログランキングに挑戦中 =

人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。


スポンサーPR
posted by ぽぷら at 22:58| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

地震4の札幌、気持ちに喝

久しぶりに、昼は外食。
席についてまもなく、ビーッ!ビーッ!ビーッ!突然、携帯が鳴りだしました。
なになに??
「揺れてるぞ・・・」旦那さんが言うとまもなく、今度は鈍感な私にもわかるような揺れになりました。
グラグラグラ〜〜〜〜



札幌でも小さな地震は時々あるので、多少の揺れなら冷静です。
レストランのお客さんたちにも、変わった様子はありません。
そのうち治まるべさ・・・



したっけさ、治まるどころか、今度はもっと大きくゆっさゆっさと揺れ出した。
天井から下がっている看板が、ブランコみたいに右へ左へ。
厨房の方から、「火を止めて!」という声が聞こえました。



こういう時って、ただ、おお〜〜ってじっとしているしかできないもんですね。
奥の席の熟女たちだけが「地震!地震!」って、大きな声をあげています。
大きな揺れだけの時間は、ほんの10秒くらいだったかな?
小さな揺れが大きくなって、それが終息までの時間は、おおよそ、1分あるかないかくらいではなかったかと思います。
最近の札幌にはなかった大きさ。ニュースでは、2012年以来の震度4だそうです。



地震が治まってから、ウェイトレスさんが、私たちの向かいの席にいた年配のご夫婦に、
「大丈夫ですか?」と声をかけていました。



この地震で、震度5だった浦河あたりでは、お店の商品が落ちるなどがあったようですが、大きな被害も津波もなく、よかったです。
いつも、ぼ〜っとしていてはいけないですね。 今日の地震は、気持ちを引き締めなさいと、言っていたのかな。



= 北海道の人気ブログが満載 =

人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。


スポンサーPR
posted by ぽぷら at 17:43| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

栗山町発、血管しなやか さらさらレッド

栗山町(北海道)の、わずかな農家さんしか生産していないという玉ねぎ『さらさらレッド』。
ちょっと小ぶりだけど、まるで絵に書いたような濃いワイン色です。

151219玉ねぎサラサラレッド.jpg



玉ねぎには血液をサラサラにする「ケルセチン」(ビタミンP)という成分が入っていて、コレステロール値を下げたり、関節痛を和らげたり、さらには血管をしなやかにして動脈硬化を予防する効果があるそうです。
なんとこの『さらさらレッド』には、「ケルセチン」が普通の玉ねぎの1.5〜3倍も含まれているんですって!!
1個食べれば2個以上の効果か!!



中高年にとっては、ものすごーくありがたい野菜なんですね。
マリネにすると、色もきれいです。
レストランに行ったみたいな、おしゃれな玉ねぎ。



あら、さっきまでは感じなかったのに、なんか、急に血管がしなやかになって、血液もさらさらしてきたみたい・・・・
体が、くねくね・・・
でもきっと、それは『さらさらレッド』の説明書きを読んだからだべさ。



= 北海道の人気ブログが満載 =

人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。



スポンサーPR
posted by ぽぷら at 00:43| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

墓石はいずれ ただの石

お盆の墓地は、色とりどりのお花が飾られて賑やかですね。
我ぽぷら家のお墓は、住んでる場所と同じ名前、手稲墓地にあります。
なむなむ・・・・・家族をどうぞお守り下さいませ・・



手稲墓地は、この地域の開拓当初からという事もあって、明治・・というお墓も珍しくありません。
区画もバラバラで、中には何かの理由で墓石もなくなり、石を積み重ねただけのお墓もあります。
ほら、そこのお墓はきれいに掃除されていて、花や供物もたくさんあがっているけれど、隣りのお墓は、かしがって(斜めになって)石のすき間から草が伸びています。
文字も薄くなって読み取れません、訪れる人がいないのでしょうか、ちょっと寂しそうです。



けれど、その土地だけでしか生きられなかった時代は終りました。
都会に住む子どもが地方に住む年老いた親を呼び寄せる場合もあるでしょうし、夫婦が、ややもすれば両方の親の負担を背負わなければならない場合もあるでしょう、様々な事情があるもんね。
我が家はたまたま近くに住んでいただけの事で、これがずーっと離れた所ならどうなっていたことか。



岩手の、婆ちゃんの故郷では、何百年も続いたお宅がいっぱいあって、そこでは、自宅の敷地内に先祖代々のお墓が並んでいます。
中には、ストーンサークルのように、墓石が円を描いて幾つも建てられているお宅もあります。
昔は、生まれた場所が土に帰る場所・・・が、当たり前だったんですもね。
日本の人口がどんどん減っている中で、いつしか草に埋もれてしまう墓地もでてくるでしょう。
そうなった時には、未来の人達が『昔の墓地の跡を発見!』なんて事になるのかも。



そういえば、お城の石垣には石に混じって古い時代の石棺も埋め込まれていました。
いつかの旅行の時にガイドさんに教えてもらった事です。
見れば確かに、そこだけ長四角。
使えるものはちゃっかり使う、それが石棺でもなんでもいいわけよね。
今から先のとんでもない未来、復元されたお城という建物の石垣にの中に、うっすらと何かが刻まれている石も混じるかもしれない。
『ぽぷら家先祖代々の墓』。


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 22:57| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

笑顔は一石二鳥の健康法15分で40カロリー

人は1日に15分間の笑いで40kcalのエネルギーを消費するそうです。
ある実験では、40分間の落語でたくさん笑ったあとは免疫力が増加し、鎮静作用はリュウマチ患者が服用する1週間分に相当したとか。
これは作り笑いでも有効だそうです。



そういえば乙女の頃は、鉛筆が転がっただけで笑い転げたもんだけど、年齢とともに、笑う回数が減っていますね。
そうそう、それにさ、顔の表情筋ってあるっしょ。
これがさあ、もはやすっかり引力におまかせしてるもね。
まぶたにほっぺた。口元なんて黙っていてもヘの字になってる。
おばさんはね、怒ってないのよ、これが普通の真面目顔。
なのに怒って見えるみたいなんだなこれが。



特売商品がとっくに売れちゃっていたら、口をヘの字に曲げちゃうし、雑草をつまんで虫がついてきたら、ヒエ〜っベシベシ!!と みけんにシワを寄せて虫にやつあたり。
ゴミステーションをカラスが散らかしていたら、こんちくしょー!と怖い目つきもしちゃう。
あら、表情筋が下がっているのは、引力のせいばかりではなさそうですね。



世の中には、笑顔の素敵な女性の先輩に出会う事があります。
そういう方は、とても美しく見えますね。
私も小さな事などいラっとせずに、心おおらかに毎日を過ごしたいものです。
笑顔は、見ているこちらの心も和ませてくれるから不思議。
自分の為にもなって、相手の為にもなる一石二鳥のしあわせ健康法ですね。



人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 00:57| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

スズメかと思ったらカワラヒワという鳥らしい

小ちゃい鳥がいる。
スズメ?にしては色がついているね。
そーっそ物陰から近寄ってみました。
あとで調べてみたらカワラヒワという鳥らしく、寒い間は本州にいて、春になると、北海道にもやってくるそうです。



緑の帽子がカワラヒワのオス、グレーっぽいのがメスなんだって。
ひまわりの種や草の種などが好きだそうで、みんなで地面をつついています。
スズメみたいに、団体行動が好きなのね。



物陰からそっと覗き見。

150425ひだまり公園カワラヒワ-00011.jpg


150425ひだまり公園カワラヒワ-00044.jpg


150425ひだまり公園カワラヒワ-00055.jpg


150425ひだまり公園カワラヒワ-00066.jpg


150425ひだまり公園カワラヒワ-00077.jpg


一歩足を踏み出したら、みんな一瞬でパッと消えてしまいました。
ありゃりゃ。


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 21:42| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

夜は毎日、指圧もみもみ反省会

毎晩床に入ると、このポテポテお腹をモミモミマッサージしながら、その日の反省会をする事が日課になっている。
親指で骨盤の内側あたりをプッシュ。それからコブシを背中に入れてグリグリグリ。
そ、そこだ・・・ウ〜〜いやいやいや気持ちいいわ。
そして、少し気持よくなってくると、今日もまた美人のマッサージさんが現れ私に話しかけてくる。



『あら、今日は運動していないみたいですね』
”そ、そうかい・・・今日は忙しくてさ・・”
『はは〜ん、またそんなウソこいて。私はすべてお見通しなんですよ。中性脂肪を燃焼させると誓った日からまだ一週間ではございませんか』



”だってさ、今日はこんな事があったんだよ・・”
『あらまあ、そりゃそりゃお疲れさま』

”私にしてはしんどかったんですよ” 『よしよし・・がんばったねえ。でもね、どうせなら明るく受け止めた方がよろしいですよ。運命の時間の長さは変わらないのでございますから』
彼女は、私が何度挫折しても、絶対に見捨てず優しく叱る。



”そうだね、そうだね・・・あ、そこそこ、モミモミして・・” しだいに体に血が巡ってくると、布団だけど、まるで親鳥に暖められている卵のような気持になるのだ。
”じゃあまた明日ね”
『はい、おやすみなさいませ。あ、そうだ、あなたさっき、夜も10時を過ぎているっちゅうのに、スナック菓子食べてたしょ、それ、レッドカードだから』
”め、めんぼくねえ。反省反省”





人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 09:26| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

手稲にも雹(ヒョウ)が降った

午後になって、雷鳴が轟きました。
バキバキバキ!!
雨粒がポツポツ・・・。
あ、雨だわ・・・



それがまもなく、ダダダダッと音に変わったと思ったら、ザザザザ〜〜〜〜〜〜!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!



ついに手稲にもきたか。もしや緊急速報かも。
テレビをポチ!
”札幌大通公園では、秋の味覚オータムフェスタが開催中で〜す!”
中継を普通にしてるっしょ。
しかも雨降ってないし。
こっちはザーザー、あっちは、曇り?
外の様子を見てみると、東の方には青空が見えています。
という事は、我が家の上空だけ積乱雲???



14.9.12豪雨001.jpg


14.9.12豪雨002.jpg



そうしている間にも、雨音は一段とすごい音を立て始めました。
バラバラバラ・・・・
おや??白いツブツブ。
ヒョウだ!!うひょ〜。



14.9.12豪雨003.jpg



この状況だと、昨日のように、携帯から『緊急避難勧告』が鳴るかもしれません。
いや、鳴るに違いないわ、こんだけすんごいんだもの。
窓の景色は、雨粒で見えなくしてしまってる。
鳴るか・・・



と思ったら、雨、止んじゃった。
いったい、どうなっているんだべね。
もう、雲はどこかに行ってしまいました。




家族が3日生き延びる防災セット
日記・雑談 ブログランキングへ

posted by ぽぷら at 22:27| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

電光石火のもんじゃやき『麦』

お好み焼きを食べたあとはチーズのもんじゃ焼きも食べてみよう。


お店のお兄さんが、キャベツの中にお餅や天かすなんかが入った具を鉄板に乗せると、
ジュワジュワジュワ〜〜っと、食欲をそそるいい音がしました。
お兄さんはすぐさまヘラを使って形を整えます。
シャカシャカシャカッ!!
素早い!!

14.8.18もんじゃ001.jpg



輪っこのような形にして土手を作ったら、今度はそこに生地を流し込む。
ジュワジュワジュワ〜〜!
おお、湯気で見えない見えない。

14.8.18もんじゃ002.jpg

14.8.18もんじゃ003.jpg

14.8.18もんじゃ004.jpg



さらに、土手の野菜と生地を電光石火のごとく混ぜ合わせました。
シャカシャカシャカッ!!シャカシャカシャカッ!!
早すぎてまたしても見えないくらい!
チーズを乗せたら完成です。

14.8.18もんじゃ005.jpg

14.8.18もんじゃ006.jpg



あとは、各自が小さなヘラを持って、食べる分だけ鉄板にジュッと押し付けながら少しずつ口に運ぶ。
フーフーしないと、唇が焼けそうだね。
ん〜〜〜チーズの焦げたカリカリ感がいいあんばいです。



お腹がいっぱいになった頃、誰かが言いました。
「暑い・・空気、薄い・・・」
そうだわね。汗をぬぐいぬぐい焼けた鉄板の上を覗いているんだもの。
しかも、回りもみんなで焼いているから、酸素が少なく感じちゃう。



お店を出ると、外の空気はなんてひんやり。
国道を走る車の音に混じって、近くの草むらから鈴虫が鳴く声が聞こえてきました。
夏の暑いのはイヤだけど、冬のシバレはもっとイヤかも。
北海道の夏も電光石火。早すぎて、見えないうちに通り過ぎていくみたい。



もんじゃ、お好み焼き、鉄板焼きのお店 『麦 (ばく)』
北海道札幌市手稲区富丘三条7-1-68 リンデンビル
営業時間 11:30〜23:00
月曜定休日



人気ブログランキングへ

スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:11| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

Mac故障で生まれ変わります

ついにパソコンがどうにかなっちゃったみたい。



過酷な使い方をしているもね。
何事もなくサクサク動く時もあれば、ガンとしてポインタさえ動かなくなっちゃう時もあって、とうとう仕事にも支障がでてきました。



Macの修復方法を、小さな段階から試して試すしかありません。
Appleのサイトやネット場のお助けサイト、そして、一番頼りになる旦那さんの知恵をもかりてみました。



『おかしいなと思ったらやってみようMacの修復、まずはこうやったらいいよ。

・・・・・・・・

それでもダメなら、こうやってみて。

・・・・・・・・・・・

じゃあ、こういう方法もあるし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

修復方法はしだいに狭められ、とうとう、修復方法最後の行。

それはHDが壊れているかもよ。』



ガガ〜〜〜ン



Macは、生まれ変われるもね。
ねえ、あなたは生まれ変わったら美人になるの?



ぽぷらサマ。パソコン ハ ミタメ デハ ゴザイマセン。
アナタゴノミ ニ ナルノガ ワタシノ ヤクメ。
マタ オアイ シマショウ・・・・・



おお〜〜〜なんちゅう めんこいMac。
性格、変わらないでね。

16.6.24林002.jpg


posted by ぽぷら at 09:20| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

今になって気付いた事

朝はゴミを出しに行ったり・・・・
「おはようございます、今日は暖かいですね・・おほほほ・・・」


昼は事務所に来たお客様にお茶を出したり・・・
「ハイどうぞ・・・」


夜はスーパーに買い物に行ったりしたけれど。

ずっと洋服を後ろ前に着ていたという事を、私が今まで気付かなかったのだから、きっと他の人も気付いていない???よね。

posted by ぽぷら at 23:35| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

だべさ通信は3から4に

『だべさ通信3』は、新しく『だべさ通信4』になりました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。



posted by ぽぷら at 01:47| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

いい事書いてたメモ

携帯のメモ欄は便利だね。
買い物のメモ紙を家に忘れてくるなんて事がないもんね。




しばらく残したままになっている必要のない携帯のメモを消す事にしました。
あらなに・・漢字で『鯡(にしん)』と書いてある。
あ〜〜、これは北海道の昔の話しの事だわ。
江戸時代に北海道ではお米が採れなかったので、松前藩ではニシンを年貢として献上していました。
と言っても、魚そのままだと腐っちゃうっしょ。大半は油や肥料にして本州に向かう北前船に乗せたそうです。
ニシンはお米と同じ価値。だから魚だけれど魚にあらず、『鯡』という漢字ができたという事です。
その事を忘れない為にメモったんだね。




次は・・・『まだ君を愛してる』
ああ〜〜、これは坂本冬美の歌の題名。
いい歌だな〜って思って、いつかカラオケで熱唱してやっかと思ってメモっておいたんでした。
まだ唄ってないけどさ。




次は・・・『自分を俯瞰する・・』
このメモは2012/12/30となっていますから、ちょうど1年前のメモだわね。
何かの本を読んだのか、それとも誰かが言った事なのか、とにかく心に残った事だから、メモしておいたらしいのです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・
○ 自分を俯瞰(ふかん)する。(真上から見る・・つまり客観的に見よという事だね)
○ 繰り返して下手にはならない
○ 毎日、よかったと思う事を2つ、悪かった事を1つ、学んだ事を1つ思い出せ
○ カタカナ食よりも日本語食を食べよ


人間は不快な事を過剰に意識するクセがある。
快感はすぐに忘れても命に関わる事はないけれど、不快感は命を脅かす危険性があるからだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




いい事書いてるじゃん!
なのに、とっくに忘れてるじゃん!





時々、肉体から抜け出して、自分の姿を見てごらん。
鬼ババみたいなシワを寄せてはいないかい? いじわる婆さんみたいな目つきをしてはいないかい?
そんな自分が見えてたら、それは今まさに、変身している最中かもしれない。
危ない危ない、自分を取り戻すのだ。




へたくそな事でも、何度もやりゃあ、いつかは上手になるもんさ。
体がいう事をきかなくなるまでには、まだ、じゃっかんの余裕があるよ。
少しずつでも上達するから、何度も何度も繰り返せ。




どうせ、寝付きが悪いお年ごろ。
布団の中で、いろんな事を考える時間は十分にあるのだから、じっくり考えられるもね。
悪かったことはすぐに思いつくけど、よかったと思う事と学んだ事はどうかな。
ま、明日に期待しましょうという事で。




ハンバーグもスパゲッティーも美味しいけれど、煮付け や お鍋 が、体になじむこのごろです。
しぜんと日本語食が増えてます。




私は酉年(とりどし)だから、三歩あるけば忘れちゃうんだってさ。(あたってる)
だからこのメモは、消さずに残しておきましょう。
何度も見れば、そのうち学習するかもしれないからさ。



人気ブログランキングに挑戦中です!おもしろかったらポチっとね
人気ブログランキングへ

スポンサーPR

posted by ぽぷら at 23:57| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

ひん死のゴーヤ

このあいだホームセンターに行ったとき、キュウリやトマトの苗のと一緒にゴーヤの苗が売られていました。
北海道でも大きくなるかしら。
昨年の夏、茨城のおばさん宅に行ったときに見た窓の外のゴーヤのカーテンを思い出して、1つだけ買ってみる事にしました。



ところがプランターに植えた次の日、なんとおばさんからゴーヤの苗が送られてきたんです。
「ゴーヤの苗、元気で届いた??」
「はい、みんな元気ですよ、さっそく植える事にしますね」
ゴーヤがいっぱいなったら、ゴーヤチャンプル食べ放題だべさね〜。
義姉にも分けたりして、私はさっそく、2本の苗を前日に植えたゴーヤの隣りに2本植えました。



したっけさ、今朝見たらなんと、茨城から来たゴーヤが2本とも、くた〜〜〜っとなってひん死の状態。
それに比べて道産子ゴーヤはメチャメチャ元気、いったいこの差はなんだべか。
も、もしやこの寒さ!



昨日まで『みんな元気で届きました』とおばさんに言ったてまえ、ここで枯らすわけにはまいりません。
家の中に入れて、暖かくしよ。
なんとか元気になってくださいまし〜〜・・・・
もしダメだったらどうすっかな。
道産子の影武者でも登場させようかな。

人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ!
人気ブログランキングへ



だべさ通信3
posted by ぽぷら at 23:52| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

旦那さんの腎臓ガンは普通のやつ

旦那さんが10日ぶりに自宅に戻りました。
腎臓ガンを摘出する手術をしたからです。



先生のお話によると、
「腫瘍にも、いいヤツとタチの悪いヤツがいましてね。中にはいやらしくジワジワっと広がるやっかいなヤツもいるんですけど、ご主人のはどちらかと言うと、まあ普通のヤツですね」
腫瘍の大きさは4センチ弱、症状のレベルだと、軽いステージ1だそうです。
幸い小さかったので、手術後はとくにこれと言った治療もなく取っておしまいでした。



夕方に行われた手術の翌日には普通のご飯がでて、その翌日は歩く事もできちゃうんですね。
何よりびっくりしたのは、お腹の傷はホチキスでベシベシって大工さんみたいに打ってあった事です。



「手術の時ってよ、麻酔のマスクするべや。三つか四つ数えるうちに寝ちゃうと思ったら十なんぼ数えても眠たくならないんだなこれが。ヤバイ!正気で腹切られるのかあ〜と思ってあせったべや。したっけなんも、”ではこれから麻酔します”だってよ。なんだあと思ったら肩叩かれて、”手術おわりました”だって。いや〜麻酔ってすごいわ。ヘ〜ックション、イテテテ・・・」だと。



正直、腫瘍が見つかったと聞いた時は、ついに私も1人で生きる時がきたかも・・なんて思いましたが、信頼できる先生のお話を聞いてほっと一安心。
腎臓ガンは男性の方が女性の3倍も多いそうで、旦那さんのように別の検査で偶然見つかる事が多いそうです。
軽いうちは自覚症状がほとんどないのが腎臓ガンだそうです。


人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ!
人気ブログランキングへ



posted by ぽぷら at 23:46| Comment(8) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

いきなり吹雪だったべさ

寒いっしょ! しかも、いきなり吹雪だなんて。
昨日までの景色が一転、真っ白になりました。
しっかし、助走ってのがないのかねえ。


この吹雪で、今日は空も陸も、交通は大混乱だったようですね。


夕方になって雪は止みましたが、道路はこんな状態でザックザク。
下校する中学生が、ちょっと可哀想でした。



夕方帰宅した次男は
「靴濡れた〜〜〜」と言って入ってきました。 さっそく、大きな靴がストーブの前の特等席を陣取ります。
時々私もね、そっとスカートをめくって、お尻もあぶっているけどさ。

11.11.27雪03.jpg

12.11.27雪02.jpg

12.11.27雪01.jpg


人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ!
人気ブログランキングへ



posted by ぽぷら at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

歌う道路

その道を走ると、ほんとに道路が歌いましたよ。 なに言ってんのさって?本当なんだって。知床旅情歌ってたも。私よりちょっとヘタだったけど。 その道はメロディロードって言うそうです。 追伸 コメント頂きありがとうございます。

『だべさ通信3』
posted by ぽぷら at 11:38| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

美幌峠に着きました

午前2時40分美幌峠に着きました。マイペースで走ってきたのでどんどん他の車を譲りました。さっきの車はありがとうってライトをパカパカしてくれましたよ。あたりは霧で真っ白です。
posted by ぽぷら at 02:50| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

いってきます!

午後9時 手稲の自宅を出ました。 自宅から手稲の高速までは三分です。 今は江別あたりです。これからは記録するつもりで投稿します(^_^)v
posted by ぽぷら at 21:20| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

冬囲い

婆ちゃんは今年も冬囲いをしました。
雪が積もると、その重みで枝が折れてしまうので、それを防ぐ為です。



グルグル巻いてるヒモは、タタミのヘリです。

これがとても丈夫でさ、私より長くこの家で活躍しております。
ラメが入って豪華なものもあるね。。



林の中というと、こちらも殆どの木々が葉を落として、もうスカスカです。
冬の準備が進んでいる模様です。





人気ブログランキング
に挑戦中です!ポチっとして頂けるとランクup。励みになります。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

posted by ぽぷら at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

スイセンは特別な花

スイセンは、私の中では特別な花です。

花壇に咲いてるどの花よりも、人と一緒に春を過ごしてきた花だからです。



雪がとけると、ポっと灯りをともすように、必ずどの家の回りにも咲いていました。

手間をかけずに放っておいてもちゃんと咲くから、花壇というよりは畑の隅っこだったり、家の前の道ばただったり。だから外で遊ぶ子供達のそばにも、必ずスイセンの花があったもね。


なのに、いつしか主がその場を去る事になった時、花壇の花は連れていくのにスイセンは忘れ去られてしまいます。

それでも、春になったらちゃんと咲く。人がいなくなってしまっても、家が壊されても、回りに雑草が生えてしまってもね。


草むらで咲いてるスイセンを見ると、いつか家族が戻ってくるかもしれないと、”ここだよ”って言っているように思えてきます。

今年も、空き地の草むらに、まぶしいスイセンの花が先ました。
ここにも昔、古い家が建っていました。 もう、随分前に、壊されてしまって、今は跡形もないのにね。


人気ブログランキングに挑戦中です!ポチっと押すとランクアップ! 人気ブログランキングへ



posted by ぽぷら at 22:22| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。