2016年08月15日

なんちゃって真空パックができる裏技

お買い得品を多めに買ったり、行事のたびに少しずつ余ってしまった食材を、食品用ポリ袋で簡単に ”なんちゃって真空パック” できる方法をご存知ですか?
完全に真空パックとまではいきませんが、冷凍庫のスペースも確保できるので、けっこう重宝です。


用意するのは、食品用のポリ袋でもジッパー付きの袋でもOK。
あとは、たっぷりとお水を入れた袋が入る容器(我が家ではいつも食器を洗う桶)、それだけです。



例えばお魚を”なんちゃって真空パック” にしたいとき。
袋に肉を入れるっしょ、そしたら袋の口を開けたまま、水の入らないようにそっと水に沈めます。



そうするとね、水没した部分から空気が抜けて、ピタ〜っと袋がお魚にくっつきます。
あとは、空気を抜きながら、ポリ袋の口をぎゅっと締めるだけ。
ジッパー付きの袋も同じ要領で空気を抜きます。
ジッパーの袋は水圧に抵抗するので薄手のものがいいみたいです。



160815魚002.jpg



ジッパー付きでも、ジッパーなしのポリ袋でも、”なんちゃって真空パック” が手軽にできますから、挑戦してみて下さいネ。




人気ブログランキングへ


PR・・
スポンサーPR


posted by ぽぷら at 08:48| Comment(4) | 裏ワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

刻みネギが1週間たっても冷蔵庫でパリパリ

暑くなると、お蕎麦やそうめんなど作る事が増えて、ネギを沢山使います。
汁物や納豆にも使うから、そのつど刻むのって、けっこう面倒なんだよね。
かと言って、刻んだまんまで冷蔵庫で保存しても2日もすればヘンになっちゃうし。



なんて思っていたら、調理師さんから1週間は新鮮に保存できちゃうっていう方法を聞いたのでご紹介しますね。
その方法とは、ネギを切ったら、水洗いをするんです。
ネギは中のヌルヌルした部分が腐りやすいので、切ったネギを水洗いして、ぬめりを取ってしまいます。



あとはザルに入れてしばらく置いて、水を切ります。
水が切れたら、キッチンペーパーを敷いたタッパなどの容器に入れて、冷蔵庫で保存するだけ。



試してみたら、これが本当に1週間くらいも毎日使えました。
使う時はタッパを開けて納豆にポイ!そうめんにポイ! お吸い物にパッパ!
ネギをいっぱい使うこれからの時期は、時間短縮にもなって便利ですよ。



でも、ネギのヌルヌルには、菌やウィルスの侵入を防いでくれるという効果もあるそうなので、その日の気分と使い道で保存方法を選ぶといいかもね。

16072ネギ.jpg




人気ブログランキングへ


スポンサーPR
posted by ぽぷら at 22:27| Comment(2) | 裏ワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

たった1分でパスタが茹であがる方法

NHKためしてガッテンのHPには、すんごく沢山の裏ワザが載っていました。
『たった1分間でスパゲティーを茹でる事ができる』
す、すごい!
これなら私にもできるかもしれないので、今日は1分で茹で上がるというスパゲティーを作ってみる事にしました。



それにはまず下ごしらえが重要だけど、ちょー簡単。
スパゲティーをうるかせばいいんです!
(※説明しよう・・北海道で『うるかす』とは、浸して水分をしみ込ませる事を言う。『餅米をうるかす』などと使う)
スパゲティーをうるかす時間の目安は、1.4mmの太さなら約1時間、1.7mmの太さなら1時間半、1.9mmの太さなら2時間です。

14.4.3スパゲティ002.jpg




袋にスパゲティーを入れたら、あとは水を入れるだけ。
このスパゲティーの太さは1.7mmなので、だいたい1時間半、このままにしておきました。
すると、こんなふうになりました。

14.4.3スパゲティ003.jpg


14.4.3スパゲティ004.jpg


したら茹でますよ。
スパゲティーはさえない色になっちゃってました。
お湯を湧かして、沸騰したお湯にうるけたスパゲティーを投入。

14.4.3スパゲティ006.jpg
投入直後は、本当に大丈夫かしらとちょっと心配。
しかしここはやはり1分で茹でよう。
すると、みるみるスパゲティーの色が変わりましたよ。
卵の黄身のような いつもの色です。




ハイ1分!!
味見をすれば・・・・・!!
ん〜〜美味しい!
歯ごたえのあるアルデンテっていうやつだね。




さっそく明太スパゲッティーにして、お昼に食べてもらいました。
どう?・・・・美味しい!?
そっかあ〜、これさ、1分しか茹でてないんだよ〜。

14.4.3スパゲティ001.jpg




このワザはイケますゾ!
茹でる時間を逆算して、うるかすだけ!
うるかした状態で水を切っておけば冷蔵庫で保存ができるし、冷凍もできるそうです。
食べたいときにすぐできて、時間も高熱費も節約できますね。
おすすめ度 ★★★★★です!!

posted by ぽぷら at 22:45| Comment(8) | 裏ワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

ためしてガッテンをメモっておく

 NHK『ためしてガッテン20年目の大感謝祭!』を見た。
見たのにもう忘れているから、忘れていないものだけでも書き留めておく事にした。




◎小松菜は、生のまま冷凍しちゃえば、解凍するだけでおひたしになる。
これはいいね、茹でる時間も労力も、ガス代も節約だ。
その他に、冷凍タマネギを解凍して使えば、早くしんなり火が通る。
冷凍大根も、煮物に最適。




◎凍ったマグロはビニール袋に入れて氷水に入れれば、早く、美味しく解凍できる。
◎製氷機にタオルを巻くなどして、ゆっくり時間をかけて作った氷は、透明で溶けにくい氷いになる。
◎りんごはお尻の色を見て、黄色いほど甘みがある。
そうなのか!明日のスーパーりんご売り場はきっと、奥様達がリンゴをひっくり返して見るかもね。




◎ゆで卵は、卵のお尻をスプーンのお尻でコンコンと叩いてヒビを入れてから茹でると、殻がむきやすくなる。
時々、茹でている最中に、殻か割れてボコボコボコとはみ出してくる時があるが、あんなふうになっらいけないのだ。
優しく叩く。




◎泥ハネを防ぐには大股で歩く。
泥が跳ねる距離よりも、より遠くに足を出すという事がポイントになりそうだ。





◎料理をするという行為が、認知症予防の1つのアイテムになる。
最近どーも、ご飯支度のだんどりが悪くて時間ばっかしかかっているのは、認知症予備軍になっている為か。


◎食べ過ぎはアルツハイマーになる危険性があるので、特に炭水化物の糖質は、いつもお腹いっぱい食べてはいけない。
これは、きつい。
お腹いっぱい食べてしまいがちな食生活をなんとかしなくては。


◎朝晩、体重計にのって、表に書くだけでダイエットできる。
その表には、”だって今日は回転寿しだったもん” などが書ける言い訳欄もつけておこう。
ようは、自分の体重グラフが見える事で、”頑張ろう”と、その気にさせちゃう作戦だ。
どうだ?できるか???
と自分に問いかけてみた。




したら ”おやつ食べてから、考えればいいんでないの?” と、自分が言った。
そうだね。

もっと詳しく>>『ためしてガッテン20年目の大感謝祭!』


posted by ぽぷら at 23:18| Comment(5) | 裏ワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。