2015年10月06日

ハロウィンカボチャの古里は、ちっぷべつ?

ハロウィンのカボチャ。
全国で一番多く出荷しているのが、北海道のJA北空知だそうです。。
中でも、秩父別(ちっぷべつ)町で生産されているハロウィンカボチャがとっても多くて、殆どが、東京方面に送られるんだとか。



したっけさ、先日の『秩父別産新米普及マラソン』を走った長男が、地元の友人からハロウィンのカボチャを頂いてきました。
大きいっしょ、スイカくらいもあるっしょ!
しかもシールも付いてるし、小さなカボチャも二つ。
シールなら、くっつければいいだけだから簡単だね。


151005ハロウィン001.jpg



完成!!

151005ハロウィン002.jpg



親子かぼちゃ。

151005ハロウィン003.jpg



もし、街でハロウィンカボチャを見かけたら、その故郷は北海道の秩父別(ちっぷべつ)かもしれないですね。

151005ハロウィン004.jpg



= 北海道の人気ブログが満載 =

人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。



スポンサーPR
posted by ぽぷら at 17:25| Comment(2) | ちっぷべつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

秩父別産新米普及マラソンと幸せの鐘

札幌から高速を使って2時間ほどの距離にある秩父別(ちっぷべつ)。
時々冷たい雨が降る中、第4回秩父別産新米普及マラソン大会を見て、秋の景色を楽しんできました。


151004秩父別マラソン2015-002.jpg


151004秩父別マラソン2015-006.jpg


新米普及マラソンと言うだけあって、優勝者にはなんと、「ゆめぴりか」60キロですと!!
参加賞でも、「ゆめぴりか」の新米2キロ、秩父別温泉の入浴券、トマトジュース『あかずきんちゃん』、その他特産品や新米のおにぎりが参加賞で出るそうです。


151004秩父別マラソン2015-004.jpg


151004秩父別マラソン2015-001.jpg


種類別は最長は10キロという事もあって、子どもから大人まで、なんだかみんなが楽しそう。
そのせいいか、参加者は毎年どんどんうなぎ上りで、人口2500人あまりの広くて小さな町には、3回目にして参加者はなんと1000人以上になったそうです。
今年もきっと多かったんだべね。



さて、町のシンボル、秩父別開基百年記念塔に登ってみる事にしました。
百年というからには、もしかして階段が100段かもしれないから、数えて登ってみるよ。

ま、このくらいは楽勝だもね・・・


151004秩父別マラソン2015-0010.jpg


151004秩父別マラソン2015-00101.jpg


1,2,3,4,・・ソレソレソレソレ・・・50段、ほーら、楽々だ・・・
70、71、ちょっとだけ休もうかしら・・・・
95,96,・・・・・な、なにさ、100段でないのかい!
独りよがりの勝手な文句を言うも、階段は容赦なく100、101、102と続き・・・・登り切った段数は121段でした。



151004秩父別マラソン2015-00102.jpg



151004秩父別マラソン2015-00103.jpg



せっかくだから、幸せの鐘を叩いていきましょう。
でも、小さくね。
チョンチョンと控えめに打っても音が出ません。
もうちょっとロープを引っ張って・・・・こうかな・・・・
カーーーーン====
わわわ、大きすぎ!!
皆さんも、もしこの鐘を鳴らす場合には、お気をつけて下さいね。


151004秩父別マラソン2015-008.jpg


2015ちっぷべつ.jpg



= 北海道の人気ブログが満載 =

人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると嬉しいです。



スポンサーPR
posted by ぽぷら at 23:51| Comment(4) | ちっぷべつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする